【名古屋駅】「尾毛多セコ代 柳橋中央店」の立ち飲みテーブルで乾杯!

最近 路面に立っている飲食店をいろいろなから名古屋市内の街中を歩いていると「立ち飲みコーナー」が設けられた飲食店もよく見かけ 中には「立ち飲みコーナー」限定で通常価格よりもお値打ちな価格で提供したり 通常価格ながらも通常量よりボリュームアップした量で提供したりするものもあります。
そこで今回は 名古屋駅界隈・柳橋中央市場にある「やぶやグループ」が運営する24時間営業の居酒屋「尾毛多セコ代 柳橋市場規模店(以下は「尾毛多セコ代」)」の「立ち飲みコーナー」の話題です。その「尾毛多セコ代」の「立ち飲みコーナー」では ハイボール チューハイ お茶を使った焼酎 ソフトドリンクが通常価格ながらも2倍量あるメガジョッキで提供されるのです。私もお店へ訪れて「立ち飲みコーナー」で乾杯を体感してきました。

名古屋駅界隈・柳橋中央市場にある「尾毛多セコ代」にやってきました。場所は市場のメインとなるマルナカ食品センター東側の北隣になります。

お店の1番の名物は「味噌とんちゃん」です。専属のお肉屋さんが豊橋の養豚場まで 毎朝 直接買い付けに行ってくれた新鮮さと臭みの全くないぷりぷりの食感をしたとんちゃんを使い 秘伝の味噌ダレを絡め 各自で七輪で焼いていただくというものです。他にも テールスープや鮮魚が当店オススメメニューとした24時間楽しめるお店です。私が訪れた際は 


お店入口玄関前に幌に覆われた部分にも屋外テラス席のような形で席が設けてありますが その右横 幌に覆われてない部分に「立ち飲みコーナー」があり テーブルも設けてあります。

その「立ち飲みコーナー」には「このテーブルは立ち飲みですが 365日24時間 いつでもお得です!!!」と書かれた貼り紙が貼付されていて このコーナーに限り 角ハイボール チューハイ お茶を使った焼酎 ソフトドリンクが365日24時間 通常価格で2倍量あるメガジョッキサイズで提供されるのです。私もこちらのコーナーで角ハイボールをオーダーしました。

オーダーしてから数分 オーダーしたハイボールがメガジョッキサイズとして私の目の前に。通常サイズの価格400円+消費税ながらメガジョッキサイズで乾杯して美味しくいただくことができるのです。

「立ち飲みコーナー」でも乾杯してもお通し代400円+消費税は発生することから お店内にパンチャン(お惣菜)コーナーから 各自で好きなものを好きなだけ盛り付けていただくことができるのです。

私もこのように パンチャンコーナーからパンチャンを盛り付けてハイボールと一緒にいただいたのです。もちろん 生ビールや1番の名物である味噌とんちゃんをはじめとしたグランドメニューのオーダーしていただくことも可能です。


あとそれから 私が訪れた「立ち飲みコーナー」を利用した日は日曜日のお昼の時間帯でしたが 実は 途中から雨が降ってきたので 幌に覆われた先に移動して さらにお店内の席に移動し その際にメガジョッキサイズのビームハイボール(580円)に味噌とんちゃん同様に名物メニューとなる手打ち串カツの味噌(450円)と創業者秘伝のどて味噌煮(450円)をそれぞれオーダーしていただきました。


幌に覆われていないので 雨が降っている時は利用しづらいかと思いますが 好きな時間に角ハイボール チューハイ お茶を使った焼酎 ソフトドリンクのメガジョッキをお値打ちに乾杯していただく際に「立ち飲みコーナー」を利用されてみてはいかがでしょうか。また「立ち飲みコーナー」が他のお客の方に利用されて空いていない場合はご容赦下さい。


ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事更新日/2018年6月13日)






お店の詳細


[店名]尾毛多セコ代 柳橋市場店

[住所]名古屋市中村区名駅4-15-30(➡️ Googleマップ)

[電話番号]052-561-5828

[営業時間]24時間営業

[定休日]無休(但し 日曜日23:00~月曜日7:00まではメンテナンス休業)

➡️ やぶやグループ ホームページサイト

➡️ 尾毛多セコ代 柳橋市場店 食べログサイト


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000