【名古屋駅】新幹線側でなにわ串カツが楽しめる酒場の1つ「立陣」

名古屋市内でもリーズナブルな価格で楽しめる立ち飲み酒場や大衆酒場のお店がたくさんあり それに加え 大阪・なにわスタイルの串カツをビール・お酒と一緒に楽しめるお店が増えてきていますが その中で 名古屋駅・新幹線側こと太閤口から北へ5分ほど歩いた場所で新幹線高架から通りを挟んだむかいにある「立陣」は なにわスタイルの串カツをメインに乾杯して楽しむことのできる立ち飲み酒場です。今回は その「立陣」をお店紹介としてをお届けしたいと思います。


ということで お店の前にやってきました。「立呑処」「串カツ」「どて焼き」などと書いた暖簾に赤提灯が吊るしてあり 昔からの庶民さが感じられて 入口左横には「いらっしゃい 揚げたて串カツ」という言葉に串カツやいかやき・ぶたやきのメニューなどが記された黒板が立っています。


全カウンターで立ち飲みスタイルのお店内は 明るい雰囲気でお店スタッフの方々も元気良く活気感があります。天井にはお店のメインともなる串カツに どて焼き・ドリンクといったメニューが吊るしてありますが どれもリーズナブルな価格での提供となっています。


カウンター上には串カツにドップリと漬けるソースやしょうゆ・一味唐辛子・塩に おてふき・つまようじが備え付けられています。


もちろん ソースの二度漬けは禁止となっています。


カウンター上には 酒の肴 一品料理 おすすめ串カツ・揚げ物 天ぷらといったメニューがありますが こちらもリーズナブルな価格での提供。


ウッド製壁面には辛からお値打ちなおでん盛り合わせに いかやき ぶたやきといったメニューが。


同じく ウッド製壁面に こちらもお値打ち価格で700円(税別)で提供される生ビール・串カツ2本・小鉢によるセットのメニュー。それとホッピーのメニューも。


こちらにも 一品料理やドリンクのメニューが。


濃醇梅酒や琉球泡盛の一升瓶紅形 生貯蔵酒も。


それから サントリーの角ウイスキーによる角ハイボールも。


メニュー紹介をしたところで お店に訪れた私は 先ずは角ハイボール(300円 税別)で乾杯を。


キャベツの方は無料で付いてきますが もやしキムチ(150円 税別)に串カツ6種をオーダーしていただきました。ちなみに串カツは豚肉 玉ねぎ イカ にんにく なす 紅生姜の6種で もちろん揚げたてを提供なのでアツアツサクサクで味わうことができます。


ホッピー(外・中を合わせて400円 税別)の白に こちらも大阪名物どて焼き(120円)をオーダーしていただきました。どて焼きは串に刺しての提供となります。
それから 参考程度に こちらのホッピーは白・黒がありますが 白が普通のビールテイストのもので 黒が黒ビールテイストのものになります。また 外と中の意味ですが 外はビアテイストの入った瓶で 中は焼酎・氷・グラスのことになります。

日曜日以外の夕方以降に名古屋駅界隈に来られて乾杯される皆さん 明るい雰囲気で活気感とリーズナブルな価格で楽しめる立ち飲み酒場「立陣」にも訪れて 気軽にビール・お酒と一緒に揚げたてアツアツの美味しい串カツで乾杯してみてはいかがでしょうか。それと 私が訪れた際は女性客もいらっしゃれば 若い女性のお店スタッフもいらっしゃってので お酒好きの女性の方も気軽に訪れやすい立ち飲み酒場であるかと思います。


(取材・撮影・調べ・文/PONTA 記事更新日/2018年8月18日)




お店の詳細

[店名]立陣

[住所]名古屋市中村区椿町1-3(➡️ Googleマップ

[電話番号]052-451-8133

[営業時間]17:00〜23:00(LO. 料理/22:50 ドリンク/23:00)

[定休日]日曜日

➡️ 立陣 食べログサイト


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000