【名古屋駅】「ふくろう名駅店」期間限定!からみそ台湾ラーメンを味わう。

名古屋市北区・上飯田近くの辻町に本店を構え 赤色の辛い味噌ことからみそがのった「からみそラーメン」を1番の売りとし「しょうゆラーメン」「からみそまぜそば」も提供しているラーメン店「ふくろう」は 2013年のオープン以来 多くのファンを増やしてきたお店で 昭和区・八事 名古屋駅新幹線側界隈 春日井市・朝宮に展開している人気店ですが 名古屋駅新幹線側界隈にある「名駅店」では9月3日より「からみそ台湾ラーメン」を期間限定で販売開始しています。私も「名駅店」へ訪れて 「からみそ台湾ラーメン」をいただいてきました。


「ふくろう名駅店」へやってきました。名古屋駅太閤口(新幹線側)から新幹線高架沿いの歩道を北へ歩いた高架下の場所にお店があります。こちらのおみせはカウンター席に加えテーブル席もあり オーダーして美味しくいただいてから代金を支払う形となっています。

(➡️ Googleマップ


カウンター席に着いた私ですが 席に着くと 早速 パウチングされた「からみそ台湾ラーメン」のメニュー案内のものが。価格は普通盛りで880円 大盛りで1030円で 私は欲張って大盛りをオーダー。

(価格は税込になります。)

ちなみに この「からみそ台湾ラーメン」ですが もともとは 今年の4月 三重県桑名市にあるナガシマリゾートでCBCテレビ(TBS系列)の企画イベントで「ふくろう」も出店して この「からみそ台湾ラーメン」を販売し 味にされた多くの方々からの要望で 今回「名駅店」で期間限定で販売することに至ったことになります。


「からみそ台湾ラーメン」をオーダーすると もちろん 辛みその量を選ぶことができます。私は「6」でいきました。また「にんにくをいれますか?」と聞いてくるので にんにくを入れることができるので 私は「おねがいします。」と言い伝え にんにくを入れてもらうことに。


オーダーしてから待つこと数分。私がオーダーした「からみそ台湾ラーメン」の大盛りが目の前に。それから もち豚ハーフーチャーシュー(250円 税込)を追加トッピングをして もち豚チャーシューが8枚に。

もち豚チャーシューに囲まれながらの辛みそは通常の「からみそラーメン」に変わりがないのですが それに 和風ミンチ 糸唐辛子 ニラがのっており さらにもち豚チャーシューにラー油が掛かっています。


先ずはスープから。魚介だしを効かせたさっぱりな濃厚豚骨スープに良い感じでピリ辛感を効かせています。


以前は林製麺のものが使われてましたが 現在は「ふくろう」オリジナルの麺が使われています。もちろん 歯応えのある美味しさの麺です。


三河産のもち豚を使ったチャーシューは程よく脂がのり 柔らかジューシーというよりトロトロ感たっぷりに仕上がっていて ラーメンと一緒に加え ご飯と一緒にいただいたり ビール・お酒のあてにもしたいですね。


和風ミンチもアップ。


辛みそ 和風ミンチ 糸唐辛子をラーメン全体に絡めると より旨辛さが増した絶妙な美味しさになるんです。


最後はスープまで飲み干して完食。お腹いっぱいになりました。

それから お店に訪れたこの日はなんと「ふくろう」の総大将である佐藤さんにお会いしてお話をさせていただきましたが 今回の「からみそ台湾ラーメン」については「優しい旨辛さ」と言っていらっしゃていましたが ホントその通りで 優しい感じで通常の「からみそラーメン」より旨辛さを増した美味しさで 期間限定ではなく 通常の販売として扱って欲しいですね。

あとそれから「ふくろう」ですが 現在は4店舗ありますが この秋以降 名古屋市内に3店舗 豊田市内に1店舗 それぞれオープンする予定となっています。


美味しくいただいてお店から出た後は近くのコンビニに立ち寄り 缶チューハイを買って名古屋駅の高層ビル群を眺めながら食後酒を。

期間限定の販売「からみそ台湾ラーメン」を気になられた方は 是非「ふくろう名駅店」へお早めに。


ごちそうさまでした!美味しかったです!

それから 総大将の佐藤さん 店長の長瀬さん いつもありがとうございます!


(取材・撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2018年9月8日)




訪れたお店の詳細

[店名] ふくろう名駅店

[住所]名古屋市中村区亀島2-1(➡️ Googleマップ

[電話番号]052-452-7758 

[営業時間]11:30~15:00 18:00~22:00 

 [定休日]日曜日 

 ➡️ ふくろう名駅店 食べログサイト


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000