【ささしまライブ】米ぬか酵素浴で身体スッキリ「米ぬか酵素ささしまライブ店」へ。

2002年5月 静岡県藤枝市に1号店をオープンした「米ぬか酵素」は「米ぬか酵素温熱免疫療法」といわれる「米ぬか」を使った酵素浴で 代謝を高めて 細胞の正常な活動を維持し 身体を回復してスッキリすることが可能で 今では静岡県を中心に 東京 愛知 大阪 兵庫 広島 福岡にお店を展開していますが 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんや 女優さん・モデルさんといった署名人の方々も利用されながら 地域の方々の日々の美容と健康に活用されています。

東京 愛知 大阪 兵庫 広島 福岡にお店を展開している中 名古屋市内にも2店舗の「米ぬか酵素」を構え 1店舗は緑区の池上台という場所にお店を構え もう1店舗は中川区の月島町という場所にお店を構えていますが ささしまライブからもすぐそばであることから「米ぬか酵素ささしまライブ店」としてお店を構えています。私も「米ぬか酵素ささしまライブ店」へ訪れてきました。


「米ぬか酵素ささしまライブ店」へやってきました。運河町交差点から南西へ向かう通りの東側歩道にお店があり 駐車場も4台分完備しているので車で来ることも可能です。

 運河町交差点の北側はささしまライブ しかも ささしまライブを通行する椿町線・笹島線のアンダーパスが開通したことから ささしまライブからはもちろんのこと 名古屋駅太閤口(新幹線側)からでも そのまま真っ直ぐ来ることができます。

(➡️ Googleマップ


建物の東側にお店の入口があり 向かって左側のライトグリーンの扉からその入口となります。


お店の中へ足を踏み入れると 早速「米ぬか」の香りに包まれながら 受付カウンターとテーブル付きでゆったりとしたソファーがあります。


すぐ横にも テーブル付きのチェアーがあり 奥側には子供向けの遊具があり お子様連れで来られた際 入浴中を待っているお子様を退屈させないように気配りもしています。


「米ぬか酵素浴」に入浴するルームへ繋がる通路となりますが そのルームは3部屋あります。


そして こちらが「米ぬか酵素浴」の入浴ルーム。浴槽にはダークブラウンに染まった「米ぬか」がドップリと。


その浴槽の中にドップリ入った「米ぬか」は 空気を含んだ粒子の脱脂米ぬかでサラサラしたパウダー状になっていており ガスや電気は一切使わず 発酵で熱せられた米ぬかは遠赤外線を発し 身体の奥深くまで浸透して体温を上昇させ 過熱を防ぐための自律神経の作用で発汗し 身体全体をデトックスします。また 入浴により あらゆる病気から免疫力と自然治癒力が蘇えていき回復に繋がっていき アトピー がん うつ病 手術後 冷え性 不妊 花粉症 スポーツ選手(ケガや疲労回復)などといった方々がよく通われているようです。

「米ぬか」自体の温度ですが 朝9時の開店時の段階では約70℃で 時間に連れて少しずつ温度が落ちていきますが それでも50℃以上はキープをしています。もし より熱い温度で入浴を希望であれば朝9時の開店時に訪れて入浴するのがオススメでしょう。  


入浴ルームにはシャワールームも完備。


ゴロ寝ができそうな座敷や ヘアセットやお化粧直しがきちんとできるパウダールームも完備。


といったところで お店へ訪れた私も「米ぬか酵素浴」を体感することに。

先ずは アンケート記入後 入浴中は汗がでることからの水分補給・塩分補給ということで お水・塩を小さじ1杯分をいただきます。水は還元水 塩は三重県の伊勢・二見産の岩戸塩がそれぞれ使われています。


バスタオル・タオルは持参となりますが 100円(税込)でレンタルすることもできます。


そして いよいよ入浴へと。スタッフの方によって熱しられた「米ぬか」に埋め尽くされていきます。ちなみに この時の体感温度は約45℃とのことでした。



このように「米ぬか」に埋め尽くされた私ですが 15分間 この状態で使っていきますが その15分後にはすごく汗だくになりました。入浴後は身体に「米ぬか」が付着したままシャワールームへ行きシャワーを浴びたのですが きちんと「米ぬか」が身体全体に付着しているかのチェックでもあり もし付着していない部分があれば 冷え性や不調の証になるようですが 私はきちんと全体に付着していました。実際に体感した私は 身体がスッキリして ホント訪れて良かったです。また近いうちにリピートしたいですね。


あとそれから「米ぬか酵素ささしまライブ店」では ポイント加算がされるライン登録も行なっており ポイントによりいろいろなサービスも受けることができます。



すぐ近くにささしまライブがあり そのささしまライブを通行する椿町線・笹島線が開通し もちろん歩いても訪れやすい場所にお店を構えているので ささしまライブでお仕事されていらっしゃる方々や愛知大学の学生の方々で利用されることが多くなるのではということと ささしまライブ内には中京テレビもあるのでアナウンサーの方も利用されるのでは。もちろん ライブ・映画鑑賞やホテル宿泊 食事・買い物 散歩などでささしまライブで来られた方も是非どうぞ。


(取材・撮影・調べ・文/PONTA 記事更新日/2018年9月17日)




 訪れたお店の詳細 

[店名] 米ぬか酵素ささしまライブ店

[住所]愛知県名古屋市中川区月島町7-20(➡️ Googleマップ) 

[電話番号] 052-665-6722

[メール] info@komenukakoso-sasashima.com

[営業時間] 9:00~18:00(最終入浴 17:00/13:00~14:00は休憩時間)

[定休日] 火曜日

➡️ 米ぬか酵素ささしまライブ店 ホームページサイト


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000