【名古屋駅】「板バ酒バ魚」で「神戸牛100%使用!1000円ハンバーグ定食」を味わう!

名古屋駅界隈でミッドランドスクエア東裏にある名古屋クロスコートタワーの地下1階で 美味しいと心地よい活気のある地下飲食店街「チカマチラウンジ」の1店舗として「板バ酒バ魚」があります。
その「板バ酒バ魚」ですが 柳橋市場の魚商による季節食材がふんだんに使われながら カウンターからは 眼の前では魚をさばいたり 氷の割ってドリンクをつくっているのをみることができる和の小料理酒場となっていますが お昼のランチタイム営業時間帯には「板バ酒バのお昼ごはん」と題したランチメニューが用意されています。
そこで 今回は お昼のランチタイム営業時間帯に訪れて「板バ酒バのお昼ごはん」のメニューの中から「神戸牛100%使用!1000円ハンバーグ定食」をいただいてきたものをお届けします。

名古屋クロスコートタワー地下1階にある地下飲食店街「チカマチラウンジ」内にある「板バ酒バ魚」にやってきました。「チカマチラウンジ 」通路からカウンター席が見えてオープンさを出しています。

(➡️ Googleマップ


お店内に足を踏み入れ カウンター席にテーブル席も設置してある中 私はカウンター席に着き 早速とラミネートされた「板バ酒バのお昼ごはん」メニューを見つけ そこで「神戸牛100%!1000円ハンバーグ定食(1000円 税込)」をオーダー。


定食に加え 白州のハイボール(500円 税別)をオーダーして 乾杯しながらいたただくことに。

オーダーしてから10分程 オーダーした神戸牛100%!1000円ハンバーグ定食」を私の目の前に。メインのハンバーグがサラダ付きにご飯・味噌汁・漬物が付いてきます。

ハンバーグの部分をアップ。ハンバーグには特製デミグラスソースが掛かっています。

ハンバーグを実際に口にしてみると デミグラスソースの味と絡みながらトロける感じなジューシーで さすが神戸牛と思わせる美味しさで ご飯・お酒が進んでしまいます。また ハンバーグの中には玉ねぎも含まれています。


新鮮でシャキシャキの食感をしたのサラダにはドレッシングが掛かっています。

ご飯は大盛り・おかわりともに無料サービスとなっており 私は1回 少しだけの形でおかわりしました。

最後はご覧のように完食をしましたが 1000円という価格で神戸牛のハンバーグを美味しくいただけるのは良いものですね。名古屋駅に来られた皆さんも お近くでお仕事されてランチされる皆さんも是非「板バ酒バ魚」で訪れて「神戸牛100%使用!1000円ハンバーグ定食」を味わってみてはいかがでしょうか。プライベートで来られた場合はビール・お酒で乾杯しながら味わってみるのも良いですね。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


 (取材・撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2018年12月13日)




訪れたお店の詳細

[店名]板バ酒バ魚

[住所]名古屋市中村区名駅4-4-10 

    名古屋クロスコートタワー地下1階 チカマチラウンジ内(➡️ Googleマップ

[電話番号]052ー581-6011

[営業時間]11:00~15:00(LO. 14:00) 

      17:00~23:00(LO. 22:30)

[定休日]無休

➡️ 板バ酒バ魚食べログサイト

➡️ 板バ酒バ魚チカマチラウンジサイト


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000