【御器所(名古屋)/御器所酒房 なご壱】「名古屋で一番愛される飲食店」を目指すリーズナブル居酒屋

「名古屋で一番」という創業の想いを基に名付け お客一人一人にとっての「一番」でありたいという願い  名古屋を元気にしていこうという願い込めながら 名古屋市内に居酒屋4店舗 寿司居酒屋2店舗 おにぎり・弁当・惣菜の販売店3店舗を営んでいる『なご壱』。

居酒屋と寿司居酒屋では 「チェーン店らしくないチェーン店」として それぞれのお店が独自の個性を持っていることも他の飲食店チェーンとは違う 特徴のひとつであり 「名古屋で一番愛される飲食店」を目指しながら 新鮮な鮮魚を中心としたさまざまな食材を使用した料理をリーズナブルな価格で提供しています。

居酒屋は中村区亀島・北区大曽根・西区上小田井・昭和区御器所の4ヶ所あって 昭和区御器所は『御器所酒房 なご壱』という店名で 私が住んでいるところから近いというのもあることから 何度か足を運んでお店にお邪魔して ビールやお酒を飲みながら リーズナブルな価格で新鮮な食材を使用した料理を頂いてます。

それで 6月4日の日曜日 この日の夜はスーパーで買って自宅で晩ごはんを食べる予定でしたが 競馬のG1「安田記念」の馬券が当たってプラス収支になったので 予定変更して『御器所酒房 なご壱』へ足を運んで飲み食べしてきました。


ドリンクメニューでは ビール(アサヒ「スーパードライ」)をはじめ チューハイ・ホッピー・ウイスキー・ハイボール・果実酒・ワイン・焼酎・カクテル・日本酒・ソフトドリンクなどと豊富に取り揃えてます。

また 私が座ったカウンター席前には「霧島(白・赤)」「宝山」「晴耕雨讀(せいこううどく)」「角玉梅酒」といった鹿児島産の地酒 「杏露酒」というあんずのお酒  アサヒ「スーパードライ エクストラコールド」 「二階堂」の麦焼酎「澪」というスパークリング日本酒なども用意してありました。


料理メニューでは 枝豆・冷奴・冷やしトマト・塩タレキャベツをはじめとしたとりあえずもの・串カツ・刺身・サラダ・炭火串焼き・揚げ物・焼き物・炒め物・「なご壱」オリジナル料理・ 〆の一品メニューに加えて  「本日のオススメ鮮魚メニュー」・「本日のオススメ一品メニュー」と新鮮な食材を使用したメニューが豊富で しかもリーズナブルな価格ばかりです。

(「本日のオススメ鮮魚メニュー」「本日のオススメ一品メニュー」は6月4日にお邪魔したものです。)


この日は生ビールはオーダーせずに ハイボール・冷奴・ 塩タレキャベツ・ 串カツの味噌(2本)・三重産の天然あじの刺身・三河産の天然白身マダイの刺身・「二階堂」の麦焼酎(2杯)の7種類をオーダーして食べ飲みしました。

串カツはソースと味噌があるのですが ここは名古屋らしく味噌をセレクト。赤味噌タレがどっぷりかかっていて 中のお肉もジューシーなんですよ。お値段は98円+税です。

串カツも良いのですが この日はお刺身がすごく食べたい気分だったので 本日のオススメ鮮魚メニューから 三重産の天然あじの刺身と三河産の天然白身マダイの刺身をオーダーして頂いたのですが あじは398円+税 マダイは537円+税とリーズナブル価格で頂けるのは良いものですね。もちろん 新鮮な食材の美味しさでお酒がより進んじゃう気分になります。そのせいか「二階堂」の焼酎をおかわりして2杯飲んじゃいました(笑)


この日は1人でいろいろオーダーして「二階堂」の麦焼酎を2杯オーダーして税込で3046円掛かりましたが ゴールデンウィークに訪れた激安の立ち呑み屋ほど安くないながらも お酒を飲みながら リーズナブル価格で新鮮な食材を使用した料理を頂くのはホント良いものですね。

ご馳走様でした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA)



なご壱 御器所店
名古屋市昭和区阿由知通4-1
052-841-8751
(営業時間)
17:00〜24:00(L.O.23:00)
お店は無休です。

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000