【近畿日本鉄道】特急を使わずに名古屋から名古屋線急行と大阪線急行を乗り継いで大阪・鶴橋へ!

名古屋と伊勢志摩エリア・関西エリアを結んでいる大手私鉄『近畿日本鉄道』略して『近鉄』。
名古屋から『近鉄』電車で大阪へ向かう場合は 大体 「アーバンライナー」などのゆったりとした特急に乗車して大阪へ向かうイメージが浮かぶかと思いますが 7月15日 私は通天閣のある新世界エリアで「なにわの串カツ」を食べる街旅の目的で『近鉄』電車で大阪へ向かったのですが この時は特急を利用せずに 名古屋線急行と大阪線急行を乗り継いで大阪・鶴橋まで向かいました。

名古屋から大阪・鶴橋までの通常運賃は2360円ですが 大阪へ向かう前日の夜に名古屋駅新幹線口地下街にある金券ショップへ行って「沿線招待乗車券」というきっぷを1600円で購入しました。
(760円お得になります。)

近鉄名古屋駅にやってきて 改札内のファミリーマートに寄って朝食を購入してから 松阪行きの名古屋線急行に乗車しました。

途中2駅で特急の通過待ちで長めの時間の停車がありましたが 1時間20分余りで三重県の伊勢中川駅に到着して その駅で降車し 今度は大阪・上本町行きの大阪線急行に乗り継ぎの形で乗車しました。

(伊勢中川駅は三重県松阪市になります。)


大阪・上本町行きの大阪線急行でも3駅で 特急の通過待ちと連絡待ちがありましたが2時間10分弱で大阪・鶴橋に到着しました。
鶴橋に到着にしてからは JR大阪環状線に乗り換えて通天閣のある新世界エリアに近い新今宮まで向かいました。

こんな形で大阪へ向かった私ですが 高速バスみたいに予約をせずに安い金額で名古屋から大阪へ向かいたい方 良かったら参考にしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに帰りは 同じ『近鉄』の特急に乗車して名古屋へ帰ろうかと思いましたが JR大阪駅高速バスターミナルから「JR高速バス」に乗車して名古屋へ帰りました。

あとそれから オマケの2枚の画像ということで 1枚目は近鉄名古屋駅改札内のファミリーマートで購入した朝食メニューで 2枚目はちょっと見にくいかも知れませんが 大阪・上本町行き急行の車内から撮った 三重県青山界隈の風景です。ちなみに大阪・上本町行きの大阪線急行は長椅子ばかりの車両で しかも 途中までは空いている席が無かったので ドアの前で立ちっぱなしでいました。

(撮影・文/PONTA)


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000