【豊橋】豊橋から全国へ展開するチョコレートの本店「久遠チョコレート豊橋本店」。

愛知県東部で静岡県にも程近い場所に位置をする豊橋市は 穂国 吉田 豊橋と名を変えて発展してきた市で 新幹線・JR線・名鉄線・豊橋鉄道線が乗り入れる豊橋駅界隈が市の中心部となっています。

話は食べ物の話になりますが 豊橋で知られて食べ物といえば ヤマサちくわや B級グルメの豊橋カレーうどんが知られていますが それに加えて現在 豊橋から全国へお届けしているピュアチョコレートブランド「久遠(くおん)チョコレート」があります。その「久遠チョコレート」のコンセプトは「チョコレートで魔法をかける」がコンセプトで クッキーやフルーツ 各地域の特産品にチョコレートを掛けるだけで たくさんの利用客の笑顔を生ませる最高の商品に生まれ変わるといったもので それを豊橋から全国へと展開しているのです。

それで 豊橋市の中心部の一角に「久遠チョコレート」の豊橋本店があるのですが 私もその豊橋本店」へ訪れてきましたので その模様をお届けしたいと思います。

ということで「久遠チョコレート豊橋本店」にやってきました。豊橋駅からであれば 「ときわアーケード通り」というアーケード街を目指して そのアーケード街を歩き進み アーケード街の北端角にお店がある形となります。

早速 お店内に足を踏み入れると ご覧のように数々の「久遠チョコレート」の商品が飾り並べられています。向かって奥側の壁面には「もっとピュアチョコレートへ」と書かれています。

カウンター越しの奥側には商品としてお店内で提供される「久遠チョコレート」を作る厨房があります。お店スタッフの方々が真心込めて美味しい「久遠チョコレート」の商品を作り上げていらっしゃっています。

ここからは 簡単ながらもお店内に飾り置かれている「久遠チョコレート」の商品を紹介となりますが 先ずはカウンターのショーケース内に 久遠テリーヌタルト 久遠ボンショコラ 久遠生チョコレートといった商品が置かれています。

窓際奥になりますが 久遠ショコラショー 久遠おかき 久遠ワッフルクランチ 久遠フィアンティーヌといった商品が。

その右横に 左から順番で 久遠キャビアチョコレートミルク 久遠ストーン 久遠ドラジェ 久遠マーブル 久遠キャビアチョコレートビターによる5種類の商品が。

さらに右横には 久遠チョコミントやスペシャルギフトセットといった商品が。 

お店出入口右横に位置する棚に 久遠ヘーゼルナッツ 久遠アーモンド 久遠ヘーゼルナッツ シングルオリジナルチョコレート 久遠タプレットなどの商品が。

そして カウンターと窓際の間に「久遠チョコレート」の1番の看板商品と言っても良いかと思いますが 様々な食材に魔法としてチョコレートを掛けた形でマリアージュした久遠テリーヌが並べ置かれています。こちらの本店では13種類が用意されていました。

「久遠テリーヌ」に関しては試食することができ 私も試食しました。

それから 久遠テリーヌた一緒に久遠フィナンシェ 久遠フルーツ ブラックサンダーといった商品も置かれています。
(画像はブラックサンダーになります。) 
 
お店へ訪れた私は「久遠チョコレート」のメインと言っても良い久遠テリーヌから 地元豊橋産の次郎柿と同じく地元豊橋産の緑茶を使って仕上げた豊橋テリーヌと いちごとオリジナルいちごチョコを使って仕上げたベリー&ベリーのテリーヌを購入しました。
(ともに 250円 税別)

購入した豊橋テリーヌですが 柿と緑茶の味とチョコレートが上手く絡みながら程良い甘さをした美味しさの味なんです。画像が無くて申し訳ないのですが ベリー&ベリーのテリーヌの方も2つのいちごの食材とチョコレートが上手く絡んだ美味しさの味です。

「久遠チョコレート豊橋本店」へ訪れたものお届けしてきましたが お店は豊橋本店を皮切りに全国に向けて直営店・(直営ラボ)・ブランチ(店舗・製造型)を合わせ28店舗を構えて美味しい「久遠チョコレート」の商品を提供していますが 今後も新しい店舗をオープンしていく予定です。もちろん 名古屋市内にも「久遠チョコレート」のお店がありますので こちらの方は 何れ訪れてお届けしたいところです。

あとそれから「久遠チョコレート」で働いていらっしゃる方々ですが 主に障害者の方々で その方々の中には本格的にショコラティエ(チョコ職人)を目指す人もいらっしゃるようです。また 福祉事務所と提携した「全国夢のチョコレートプロジェクト」を立ち上げて チョコレートを通じ 様々な人の人生を豊かにしていくことなどを実施しています。

これからの「久遠チョコレート」は応援するのはもちろんのこと。働いていらっしゃて本格的にショコラティエを目指している障害者の皆さんに対しても応援していきたいですね。

(取材・撮影・調べ・文/PONTA 記事更新日/2018年8月23日)




訪れたお店の詳細

[店名]久遠チョコレート豊橋本店

[住所]愛知県豊橋市松葉町1-4 サカキバラビル1階(➡️ Googleマップ

[電話番号]0532-53-5577

[営業時間]10:30~20:00

[定休日] 月曜日

➡️ 久遠チョコレート ホームページサイト

➡️ 久遠チョコレート豊橋本店 食べログサイト


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000