【新世界】160円から味わえる立ち食いうどん・そばのお店「松屋」。

「松屋」という言葉を聞くと牛丼や定食などの全国チェーンのあのお店や東京にある百貨店などがよく連想されるかと思いますが しかし今回は大阪市浪速区は新世界の一角にある立ち食いのうどん・そばのお店の「松屋」のお店紹介をお届けしたいと思います。そして こちらのお店はうどん・そばですが なんと!160円(税込)から美味しくいただくことができるのです。

すぐ近くの大衆酒場のお店でハイボールと串カツで乾杯していたのですが 乾杯を楽しんでお店を出てアーケード街へと繋がる南方向へ歩こうとした際にお店を見つけたので訪れてみました。

新世界の一角にある「松屋」JR新今宮駅東口から堺筋東側歩道を北方向へ歩き進み進み 信号交差点の1つ手前の角から東方向へ歩き進んで突き当たりを右に入った場所にあります。また 地下鉄(大阪メトロ)動物園駅からであれば1番出入口を出て JR高架下を潜ってアーケード街を北方向へ歩き進むとお店へ辿り着くことができます。

(➡️ Googleマップ) 


お店の出入口扉前の柱にお店のメニューが掲載されておりますが 全くシンプルのかけうどん・かけそばであれば なんと!消費税込みで160円でいただくことができるのです。さらに上スタミナ(上エビ天・玉子)・肉・カレー・デラックス(天ぷら・玉子・昆布)・スペシャル(上エビ天・肉・玉子)の5種類のうどん・そばメニューを除けば 300円以内でリーズナブルに美味しくいただくことができるのです。もちろん 300円を超える5種類のうどん・そばのメニューもリーズナブルに美味しく味わうことができると言っても良いでしょう。
(尚 大盛りは100円増しになります。)

うどん・そばメニュー以外に白ご飯は用意されていないながらも ご覧のように4種類のご飯がどれも100円で用意されており 160円のかけうどん・そばとご飯メニュー1種類オーダーであれば260円で美味しくいただけるということになります。

今回 お店内の模様の画像は全く無くて申し訳ありませんが 私も近くの大衆酒場のお店で乾杯を楽しんだにもかかわらず お店内に足を踏み入れてエビの天ぷらがのった天ぷらそば(240円 税込)をオーダーしていただきましたが 美味しい天ぷらそばでした。

お店内が7〜8人ぐらいしか入ることのできない立ち食いカウンター式の中ではありますが 新世界散策や動物園などに訪れた際などに リーズナブルな価格で美味しいうどん・そばをお求めの際に「松屋」も利用されてみてはいかがでしょうか。また 朝7時から営業しているので 朝うどん・朝そばを楽しむことができます。


(取材・撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2019年1月11日)




訪れたお店の詳細

[店名]松屋

[住所]大阪市浪速区恵美須東3-4-5(➡️ Googleマップ) 

[電話番号]06-6633-0354 

[営業時間]7:00〜21:00(LO.22:30)

[定休日]無休

➡️ 松屋食べログサイト


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000