【新栄】おうちで「HANAMICHI新栄店」の和牛ホルモンまぜそばを!

新栄は広小路通沿いにあるにあるまぜそば・ラーメンのお店「HANAMICHI新栄店」の和牛ホルモンまぜそばをテイクアウトで購入して自宅で味わった模様をお届けしていきます。



(広告PR)


新栄は広小路葵交差点から広小路通南側歩道を少し東へ歩き進んだ場所にあるラーメン・まぜそばのお店「HANAMICHI(はなみち)新栄店」へとやってきました。

年間10万食も売れてると言われながら岐阜県恵那市にお店を構えた「麺屋花道」の2号店として今年(2019年)の7月1日にオープンし ラーメン・まぜそばに加え ご飯類 一品料理類 ビール・お酒などのドリンク類が用意されており「お酒が飲めてラーメンが美味しいお店」とも言われたお店です。


そして やってきた「HANAMICHI新栄店」でも新型コロナウイルスに対した緊急事態宣言が出されたことにより営業時間を短縮しての営業とともに 電話予約も可能なテイクアウト販売を始まり そのテイクアウトメニューがご覧のように用意されております。


もちろん 私が過去に2度味わった 東海エリアのグルメ帝王の方とお店がコラボしたメニューで「ここにしかない!名古屋めし!」こと 和牛ホルモンまぜそばと和牛ホルモン丼もテイクアウトメニューに含まれます。

それで 今回は 和牛ホルモンまぜそばの麺大盛り・和牛ホルモンダブルのテイクアウト用を購入して 自宅内でおうちごはんとして楽しみながら味わうことにしました。

 

こちらが お店で購入して自宅へテイクアウトした和牛ホルモンまぜそば。香り油・自家製スープ入りの全粒粉極太麺の大盛り お店秘伝のまぜタレ テイクアウト用温泉卵 ダブルサイズの和牛ホルモン 青ネギ・水菜・刻み海苔がご覧のように。価格もお店内で味わう同様の価格で1450円です。

*価格は税込です。


お店で購入して自宅に着くするまで時間が少し掛かった関係で麺と和牛ホルモンが冷めてしまったので 自宅内にある電子レンジで温め直しながら器に盛り付けをして「HANAMICHI新栄店」の和牛ホルモンまぜそばによるおうちごはんを楽しむことに。


先ずは 和牛ホルモンからいただきました。もちろん お店内で味わう同様の美味しさの味で 栄は矢場町にある「さすらいのカンテキ 栄矢場町酒場」の自慢の和牛ホルモンがそのまま使われており 程良く効いた甘辛スパイシーのタレ味・新鮮さ・脂たっぷりでプリプリジューシー感が上手く絡み合わせた美味しさの味に仕上がってるのです。


温泉卵の卵黄の玉割りをしながらまぜそばを満遍なくかき混ぜていきます。


そして かき混ぜた麺をいただきました。こちらもお店内で味わう同様の美味しさの味に。歯応えあるもっちり感で 動物系と魚介系の出汁を効かせたタレに上手く絡んだ美味しさの味の仕上がりで和牛ホルモンとも相性抜群さを感じさせてます。また 麺は全粒粉が使われてることから 栄養価が高く グルテン量・糖質・カロリーが小麦と比べて少し低くなってるのです。


今回は追い飯はありませんでしたが 最後はご覧のように完食をして満腹感になり お店内で味わう同様の美味しさの味でいただくことができました。

皆さんも 今回 私が味わった 和牛ホルモンまぜそばをはじめとした「HANAMICHI新栄店」のテイクアウトメニューをおうちごはんとして気軽に味わってみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事アップ日/2020年4月23日)




訪れたお店の詳細

[店名]HANAMICHI新栄店

[住所]名古屋市中区新栄2-1-6

[電話番号]052-684-4405

[営業時間]月曜日〜木曜日/11:00~14:00

              17:00~24:00

      金曜日・土曜日・祝前日/11:00〜翌3:00

      日曜日/11:00〜24:00

[定休日]不定休

➡️ お店の食べログサイト


(広告PR)


名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000