【柳橋】ジューシー感たっぷり!「尾毛多セコ代柳橋市場店」で乾杯しながら牛ハラミを!

名古屋駅界隈は柳橋中央市場の一角にある24時間営業の居酒屋「尾毛多セコ代」で牛ハラミを味わった模様をお届けしていきます。


7月24日のお昼の話になりますが 名古屋駅界隈・柳橋中央市場はマルナカ食品センターの北側にお店を構える居酒屋「尾毛多セコ代柳橋市場店」へとやってきました。

今池に「やぶや」の本店を構える やぶやグループが運営する「尾毛多セコ代柳橋市場店」は24時間営業であることから 朝から深夜まで どの時間帯・好きな時間帯に気軽に乾杯しながら料理を味わうことができるお店です。

そして 私は お店内へ足を踏み入れて お昼飲み乾杯タイムをしたのです。

 

足を踏み入れたお店内は 古き良さを漂わせた雰囲気に包まれておりますが 老若男女問わず おひとり様からグループで気軽に乾杯しながら料理を楽しむことができます。

それから 少し余談になりますが こちらの「尾毛多セコ代柳橋市場店」ですが 昔ではありますが なんと あのビートたけしこと北野武さんも来られたこともあるようです。


余談をお伝えしたところで おひとり様でお店内へ足を踏み入れた私は テーブル席に着き 早速 メガサイズの角ハイボール(680円)をオーダーして乾杯を。多めの氷量と爽やかさを感じさせた良い炭酸効きで飲み応えさがあります。

お通しは スパゲティサラダ・もやしナムル・キムチ・白菜などによるパンチャンと呼ばれる惣菜になりますが こちらは 400円という価格ながら セルフスタイルでお好きなものをお好きなだけいただくことができるようになっております。実際にいただいてみて 良いさっぱり感をした美味しさの味です。

*価格は税別です。


こちらが パンチャンのバーとなっており こちらでお好きなものをお好きなだけ盛り付けることができます。但し 食べ残しのないようにお好きなだけ盛り付けて欲しいですね。


乾杯してパンチャンをいただいたところで他の「やぶや」でもそうですが お店1番の名物と言えば なんと言っても 七輪焼きで焼き上げる味噌とんちゃんです。しかし この日のお昼は その味噌とんちゃんではなく 同じ七輪焼きメニューの中から牛ハラミ(680円)をオーダーして味わうことにしたのです。ちなみに味噌と塩の2種類が用意されておりますが ここは味噌でオーダーを、

*価格は税別です。


こちらが オーダーしたその牛ハラミの味噌になります。鉄皿に盛り付けられた1品は たっぷりな赤味噌ダレにシャキッとしたネギが盛り付けられております。


用意された七輪でお肉を焼き上げていきます。


そして 香ばしく焼き上がったところでいただいてみると 良い甘辛をした赤味噌の味がお肉の中まで浸透した形で 程良い脂ノリをしたジューシー感たっぷりな良い美味しさの味で オーダーしてるハイボールをより進ませてくれるのです。もちろん 他のお酒・ビールなどのドリンクだけではなく 温かいご飯にもすごく良い相性さではないかと思います。


美味しい牛ハラミとパンチャンをいただき 飲み応えあるハイボールもいただいたところで この日のオーダーは以上となり 掛かった金額は消費税込みで1936円でしたが お店スタップの方が紙に手書きしたものが渡され その後 支払いを済ませてお店から離れ 地下鉄を利用して自宅へと帰った私でした。

「尾毛多セコ代柳橋市場店」の牛ハラミは良い美味しさの味ですよ!

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事アップ日/2020年8月14日)





訪れたお店の詳細

[店名]尾毛多セコ代柳橋市場店

[住所]名古屋市中村区名駅4-15-30

[電話番号]052-561-5828

[営業時間]24時間営業

      (但し 日曜日23時から翌朝7時までは休業)

[定休日]無休

➡️ お店の食べログサイト

➡️ お店についての詳細サイト(やぶやHPサイトより)

名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000