【大須】「徳川ホルモンセンター大須店」でランチメニューのやまもりカルビだけランチを!

大須にあるホルモン焼肉店「徳川ホルモンセンター」へ訪れて ランチメニューのやまもりカルビだけ定食を味わった模様をお届けしていきます。



厳しい暑さながら良い天気のお昼の時間帯に大須の街は本町通沿いにあるホルモン焼肉店「徳川ホルモンセンター大須店」へとやってきました。

東区の徳川に本店を構えるこちらのお店は 卸問屋直営とあって 岩手県の牧場から直送された厳選された牛肉や静岡県の養豚場から直送された豚肉をリーズナブルな価格で味わうことができれば 精肉直売コーナーも設置されており 自宅などの場所でもお店の味を味わうことができます。


こちらのお店ですが 通常は入場料1000円が掛かるシステムとなっておりですが 11時30分から14時までは ランチメニューが用意されており こちらをオーダーした場合は その入場料は免除されるのです。但し 30分もしくは60分の時間制限がありますが。

そして お店にやってきた私は この日のお昼のランチタイムとしてランチメニューをオーダーして味わいたいのですが 13種類あるランチメニューのうち 今回は1600円で味わうことのできるやまもりカルビだけランチをオーダーして味わってみようと思います。

*入場料は税別です。

*やまもりカルビだけ定食は税込です。


早速ですが こちらが やまもりカルビだけ定食になります。

メインのカルビがネギ付きで それにご飯・テールスープ・生卵・ソフトドリンク・ウーロン茶がついたランチ定食で テールスープとウーロン茶は無料でおかわり自由となっております。

尚 テールスープ・生卵・ソフトドリンク・ウーロン茶はセルフとなっております。

 

脂もたっぷりのってるカルビが確かなやまもり量です。


テールスープはセルフで盛り付ける形となりますが 牛のテールとネギもたっぷりの形で盛り付けを。お味はさっぱりで程良い塩加減をした良い美味しさの味の仕上がりなのです。

 

そして お肉を焼き上げていきます。


焼き上げた後は 甘辛の醤油ダレや味噌ダレに漬けながらお肉を私の口の中へと含みましたが 良い脂ノリとあってトロけそうな感じもするジューシー感たっぷりの美味しさの味で ご飯もより進ませてくれます。岩手産のカルビも良い美味しさの味を表した実感とともに幸せさも感じそうになります。もちろん お酒があれば 同様に進ませてくれそうになります。


塩だれに漬け込まれたネギもあるので 焼き上げてる最中にのせて その後いただいたり…


追加価格が掛かりますが おろしにんにく(30円)を追加オーダーして お肉やテールスープにパンチを効かした美味しさの味でいただいたりもしました。焼肉やテールスープに にんにくがこれがまたよく合うのです。


それから 少し見苦しい画像かもしれませんが いただいてるご飯は途中から付いてた生卵を入れて卵掛けご飯に。


ソフトドリンクはジンジャーエールをいただいた私ですが ウーロン茶もいただきました。


最後はご覧のように完食をして良いお腹満たしになり 良い焼肉ランチタイムになりました。

大須でお昼の時間にランチとして「美味しいカルビを味わいたい!」となった際は「徳川ホルモンセンター大須店」のやまもりカルビだけ定食を味わってみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事アップ日/2020年8月30日)





訪れたお店の詳細

[店名]徳川ホルモンセンター大須店

[住所]名古屋市中区大須2丁目31-15 イケダビル1階

[電話番号]052-218-3129

[営業時間]11:30~23:00 (ランチは11:30~14:00)

[定休日]無休

➡️ お店の食べログサイト

➡️ 徳川ホルモンセンターWEBサイト

名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000