【大須】「アクセスチケット名古屋大須」店の金券自販機で超お得な名鉄・近鉄の切符が!

大須は大津通沿いにある金券ショップ「アクセスチケット名古屋大須店」の金券自販機で超お得な切符が発売されてることについてお届けしていきます。



10月11日の日曜日 お昼前の時間帯に私は大須の街は大津通西側歩道で赤門交差点の南寄りにやってきてました。
この日は若干と雲がありつつも綺麗な青空で過ごしやすさとお出かけ日和の日曜日を感じさせたところです。それと この辺りの大津通の歩道もお店もよく立ち並んでることから日曜日となれば多くの人の姿を目にします。栄の街からも気軽に歩いて来ることができますからね。

それで 大津通西側歩道は赤門交差点から少し南の場所にやってきてるとお伝えしましたが 目を西側へ向けると今年(2020年)の3月にオープンした金券ショップの「アクセスチケット名古屋大須店」の姿を目にします。
首都圏を中心に甲信越・関西 そして名古屋にも展開した金券ショップで 名古屋では 名古屋駅の街にある名古屋駅前店と私が居る「名古屋大須店」の2店舗があります。

お店内では各種チケットも含めた金券・株主優待券・切手などの売買を行っておりますが お店の出入口玄関前には ご覧のように金券自販機が設置されており 各方面に対した新幹線の切符・名鉄の切符・近鉄の切符・全日空の航空割引券・万松寺駐車場割引チケットが販売されております。

その中で 名鉄の切符・近鉄の切符は全線発着と対象とした片道用株主優待乗車証が発売されてるのですが なんとこの日は 名鉄は690円 近鉄は1250円でそれぞれ発売されてました。

通常の運賃で名古屋駅から名鉄で豊橋までは1410円 近鉄で大阪難波までは2410円賢島までは2010円とそれぞれ掛かるのですが 特急に乗車する際に別途必要な特急料金を別として超お得な価格で利用できる形になります。それとともに乗車する駅から降車する駅までの運賃がそれぞれ発売されてる株主優待乗車証の価格を超えるのであれば こちらを購入して利用した方がお得な形になります。

690円を超える運賃で名鉄をよくご利用される方 1250円を超える運賃で近鉄をよくご利用される方 是非「アクセスチケット名古屋名古屋大須店」へ立ち寄って 金券自販機やお店内などで株主優待乗車証を購入されてみてはいかがでしょうか。但し 掲示した画像の価格はあくまで10月11日のものなので 今後 価格が変動する場合が生じることと有効期限が今年の12月末であることにご了承下さい。
しかしそれにしても お値打ちな切符を利用しての「Go To トラベル」のも良いのではないでしょうか。


(撮影・調べ・文/PONTA 記事アップ日/2020年10月15日)





訪れたお店の詳細

[店名]アクセスチケット名古屋大須店

[住所]名古屋市中区大須3-30-25 合点承知ビル1階

[電話番号]052-251-0770

[営業時間]金券自販機/24時間営業

      お店内/10:00〜20:00

[定休日]無休

➡️ お店の詳細サイト(アクセスチケットWEBサイトより)

名古屋発!街とりっぷマガジン『PON-Po(ポンポ)』

名古屋在住のPONTAが 名古屋を中心に 時には 名古屋以外の東海エリア・東海エリア以外へ街とりっぷ(街の旅)をしながらあれこれなどを良い形としてお届けしていくWEBマガジンです。 『PON-Po(ポンポ)』とは 街とりっぷをする本人である『PONTA』。あれこれなどを良い形としてお届けする形で記事を掲載していく『Post』。その『PONTA』と『Post』を合わせて略称したものです。

0コメント

  • 1000 / 1000