【御器所】「や台ずし御器所町」で乾杯しながら豪快イカの天ぷらを!

昭和区御器所にある寿司居酒屋「や台ずし御器所町」で 角ハイボールで乾杯しながら豪快イカの天ぷらを味わった模様をお届けしていきます。



夜の時間帯に昭和区御器所の街は御器所交差点そばにやってきました。
交差点角には昭和区役所もありながらマンションもたくさん立ち並んでる御器所の街ではありますが 地下鉄鶴舞線・桜通線が乗り入れる御器所駅もあることから交差点を中心に乾杯しながら美味しい料理を味わえる飲食店の姿を目にします。
そして 私もその御器所の街に立ってる飲食店へ訪れてハイボールで乾杯しながら美味しい料理を味わうことにしました。

やって来たお店はこちら。寿司居酒屋「や台ずし御器所町」です。
お店内に足を踏み入れて乾杯しながら美味しい料理を味わってみたいと思います。

「や台ずし」といえば名古屋を拠点にしながら全国各地に展開した寿司居酒屋のお店で 1貫59円から味わうことができる本格職人が握る寿司をはじめとした料理メニューやドリンクメニューが豊富に用意されておりリーズナブルに楽しむことができます。また「や台ずし」のお店内は「や台」という言葉が付くのでもともとは屋台をイメージさせたお店でしたが 私が足を踏み入れてる「御器所町」はご覧のように広々としており カウンター席・テーブル席に加えて座敷席も設置されており ゆったりとビール・お酒などのドリンクで乾杯しながら寿司をはじめとした料理を味わうことができようになっております。
*価格は税別です。
*お店内は禁煙です。但しお店前に喫煙コーナーを設置しております。

お店内に足を踏み入れた私はおひとり様とあってカウンター席に着き 着いたとともに早速角ハイボール(430円)で乾杯を。
程良い氷量で良い注ぎ方で乾杯していただいてみると強い炭酸と古くから続いてるブレンデッドウイスキーの味に仕上がっております。
お通し(219円)はオクラやワカメなどの食材を和えたものですが 粘りを出しながらさっぱり感の仕上がりになっております。
*価格は税別です。

お店名が「や台ずし」なので本格職人の方が握るお寿司といきたいところですが お寿司以外にも刺身・揚げ物・焼き物・もつ鍋など様々な料理メニューも豊富に用意されております。それで メニューをいろいろと目を通してみると その中に豪快イカの天ぷらというメニュー名を目にしました。通常サイズ(799円)とハーフサイズ(499円)の2種類が用意されておりますが 私はこちらをハーフサイズでオーダーして味わってみたいと思います。

オーダーしてから8分後 豪快イカの天ぷらのハーフサイズが天つゆと併せて私の目の前に差し出されました。イカの天ぷらですが 豪快ながらもハーフサイズでオーダーしたので「どれくらいな量で出されるのか?」と気になってましたが ハーフサイズといえおひとり様で味わうのであれば 確かな豪快さを感じさせたガッツリなボリューム量です。

イカの天ぷらがガッツリなボリューム量に盛り付けられたプレートには塩・おろし生姜・おろし大根も盛り付けられております。

先ず初めは塩掛けてイカの天ぷらをいただいたのですが 揚げたてアツアツでサクッとしながらジューシー感たっぷりに仕上がっており クドさを感じさせずに塩との相性に抜群さを感じさせてくれる味です。

それから 今度は天つゆに漬けていただいたのですが これまた相性抜群さを感じさせた味で 天つゆに漬けて味わっても良し 塩を掛けて味わっても良しといった1品です。
それと 私が乾杯していただいてる角ハイボールとの相性に抜群さを感じるとともにより進ませてくれます。もちろん 角ハイボールはおかわりをしました。

豪快イカの天ぷらを味わった後は 寿司居酒屋なので ツナサラ軍艦(59円)・まぐろ(99円)・サーモン(99円)・真鯛(129円)・えんがわ(229円)の5種類のお寿司を1貫ずつオーダーしていただきました。本格寿司職人の方が握る「や台ずし」のお寿司はリーズナブルさにネタの新鮮さも感じさせた美味しい味へと導かせてくれます。
それはさて置き お近くの「や台ずし」でビール・お酒などのドリンクやお寿司に豪快イカの天ぷらはいかがでしょうか。
ごちそうさまでした!美味しかったです!
*価格は税別です。


(撮影・調べ・文/PONTA 記事アップ日/2020年10月19日)





訪れたお店

[店名]や台ずし御器所町

[住所]名古屋市昭和区御器所通3-2

[電話番号]052-853-7828

[営業時間]16:00〜翌1:00 

[定休日]無休

➡️ お店の食べログサイト

➡️ や台ずし詳細サイト(ヨシックスWEBサイトより)


名古屋発!街とりっぷマガジン『PON-Po(ポンポ)』

名古屋在住のPONTAが 名古屋を中心に 時には 名古屋以外の東海エリア・東海エリア以外へ街とりっぷ(街の旅)をしながらあれこれなどを良い形としてお届けしていくWEBマガジンです。 『PON-Po(ポンポ)』とは 街とりっぷをする本人である『PONTA』。あれこれなどを良い形としてお届けする形で記事を掲載していく『Post』。その『PONTA』と『Post』を合わせて略称したものです。

0コメント

  • 1000 / 1000