【岐阜/岐阜シティ・タワー43 スカイラウンジ】地上43階152メートルから絶景な岐阜市街・濃尾平野を!

「織田信長」や「鵜飼」が行われる「長良川」などで知られる街 岐阜市。
その岐阜市の歴史的シンボルといったら 標高329メートルある「金華山」にある「岐阜城」が連想されるかと思いますが それに対して JR岐阜駅を出て 西へ徒歩1分のところに  現代の岐阜市を象徴するランドマークである 地上163メートル43階建ての高層ビル『岐阜スカイ・タワー43』が建っています。
その最上階の地上43階152メートルには『スカイラウンジ』があり 岐阜市街や濃尾平野の絶景を見渡すことができる「無料展望室」と「レストラン」があります。 

43階の『スカイラウンジ』へは 直通展望エレベーターがあります。乗降口は地下1階(市営駐車場)1・2階(商業施設)の3ヶ所にあります。 

約45秒程で43階に到着して エレベーターを降り 廊下を歩いていくと 無料展望室東側に辿り着きます。
ここから「長良川」「金華山」を含めた岐阜市街や濃尾平野などの絶景を見渡すことができ 雲の無い青空の時は「名古屋駅前ビル群」「恵那山」「木曽山脈」「御嶽山」なども綺麗な姿の形で見渡せることができます。

エレベーターから通った廊下とは別の廊下を歩いて行くと お手洗いを挟んで 無料展望室西側に辿り着きます。
ここからも「長良川」「金華山」を含めた岐阜市街や濃尾平野などの絶景を楽しみながら見渡すことができますが 西側なので 濃尾平野は西濃・南濃方面を見渡す形になり 雲の無い青空の時は「池田山」「伊吹山」「養老山脈」などが綺麗な姿の形で見渡せることができます。

それから 東京に本社を構え 名古屋にも13店舗のレストランを運営している「ゼットン」が運営しているレストラン「forty three」があります。
無料展望室東側にお店の入口と受付カウンターがあり お店の中に入ると 152メートルの高さから絶景を見渡しながら 飛騨牛・地鶏・鴨をはじめ 山の幸や新鮮野菜など 岐阜産の厳選食材を活かした 美味しいフレンチ料理をランチやディナーで楽しむことができます。また 宴会・パーティーもできます。

あとそれから 夜の時間帯に長良川の美しさや金華山はもちろん 夜の美しく輝く夜景を見渡すことができる「ダイヤモンドビュー」も人気です。

ということで 岐阜駅に訪れた際は『岐阜シティ・タワー43』の『スカイラウンジ』に立ち寄ってみて 高さ152メートルの位置から岐阜市街や濃尾平野の絶景を見渡すことを楽しんでみてはいかがでしょうか。

(撮影・調べ・文/PONTA)


岐阜シティ・タワー43 スカイラウンジ

岐阜県岐阜市橋本町2ー52


[無料展望室]

058-265-0288(市街地開発課 駅前地区駐在事務所)

[会場時間]

10:00〜23:00(最終入場は22:00まで)

[レストラン「forty three」]

058-265-7577

[営業時間]

(ランチ)11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)

(ディナー)17:30〜23:00(ラストオーダー21:00)

無料展望室は年中無休ですが レストラン「forty three」は月曜日が定休日です。

(但し 祝日の場合はレストランも営業します。)

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000