【岐阜/杜のミスト】水と太陽光発電を利用した環境にやさしい「省エネ自然冷房」

JR東海道線・高山線が乗り入れをする「JR岐阜駅」。
その「JR岐阜駅」2階中央北口前に 岐阜市が低炭素社会づくりに向けた取り組みの1つということで 2010年7月に『杜のミスト』が設けられました。

水と太陽光発電を利用した環境にやさしい「省エネ自然冷房」で 水が蒸発する時 周りの熱を奪い 周囲の温度を下げる性質(気化熱)を利用しており 触れても濡れた感じがしない微細な水を太陽光発電の電気を使って噴霧していて ミスト下で約2~3℃の温度低下が期待され 高温化する夏の屋外に「涼感」を提供し 潤いのある空間を創出しています。

6月1日〜10月15日の7:00〜21:00の間で 気温が28℃以上で 湿度が70%以下が稼働する条件ですが 稼働する条件に満たしている時に「JR岐阜駅」に来られた際に『杜のミスト』を体感してみてはいかがでしょうか。
(但し 雨天の場合は稼働は中止となります。)

それから 岐阜市は「織田信長」氏と知られる街で 駅前には「織田信長」氏の金の肖像が設けてあります。

(撮影・調べ・文/PONTA)


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000