【大須(名古屋)/咲咲】大須の隠れ家的な存在の中華料理店で美味しいホイハンランチを!

大須・万松寺交差点から万松寺商店街を歩き 3つ目の角の路地を北へ歩いて1つ角を越えた北側に1階が寿司屋のある建物が見えてきて その建物の2階に隠れ家的な存在な中華料理店であり 大須エリアでは私の1番のお気に入りの中華料理店でもある『咲咲』があります。
お昼のランチタイム営業と夜の営業で料理メニューが変わりながらも 美味しい中華料理ばかりで お酒も豊富にあるお店ですが 今回はランチタイムのメニューの1つ『ホイハンランチ』を紹介します。

ちなみに『ホイハン(会飯)』とは中華丼のような中華かんかけが掛けたご飯料理で『咲咲』のホイハンにつかわれる豚肉と野菜のあんかけは毎日日替わりとなっています。


小規模ながらもカウンター席とテーブル席が用意されていたお店は 笑顔が素敵なママさんが出迎えてくれて アットホーム的さを漂わせてくれます。
また カウンター席には お酒のボトルがたくさん並び飾られていることから お酒メニューも豊富に取り揃えています。 

席に座るとお水とジャスミン茶を用意してくれます。

(ジャスミン茶 すごく美味しんですよ。)


お店のランチメニューです。
ランチメニューの上にきちんと『本日のホイハン』という形で『ホイハンランチ』があります。 
税込780円で 小鉢・スープ・デザートが付いてきてます。また ご飯大盛りは50円増しの830円になります。


私がお店にお邪魔した時のホイハンは「豚のニラのピリ辛ホイハン」でしたが お邪魔した以前には「豚と茄子のピリ辛ホイハン」「豚と揚げネギのカレーホイハン」「豚とニンニクの茎の黒こしょうホイハン」など いろいろな日替りのホイハンがありました。


こちらがオーダーした「豚のニラのピリ辛ホイハン」の『ホイハンランチ』です。

ご飯の上にのったあんかけは 豚肉・ニラ以外にもキャベツ・白菜・もやし・にんじんが入っていて 豚肉に野菜たっぷりといったあんかけで それとピリ辛ということで あんかけの上には一味唐辛子に掛かってます。

(この時 ご飯は大盛にしてオーダーしました。)

また ホイハンに 揚げ餃子2つの入った小鉢と中華スープが付いてきて ホイハン・小鉢・スープを頂いた後には デザートとして果実がのった杏仁豆腐が用意されます。


ホイハンをスプーンで掬ったところをアップしました。

実際に食べてみて あんかけがアツアツで良い味をして ホント美味しいホイハンなんです。

もちろん最後は 小鉢・スープ・デザートを含め完食しました。


ということで ごちそうさまでした!美味しかったです!

お昼に大須に来られた際は日替わりの『ホイハンランチ』をご賞味されてはいかがでしょうか。


あとそれから ランチメニューは『ホイハンランチ』以外にチャーハン・タンタン麺・野菜タンメン・上海焼きそば・あんかけ焼きそば それに麻婆飯が用意され 夜メニューはいろいろな創作中華料理が用意されてます。

夜メニューの1番のオススメは黒酢豚で 私も何度かオーダーして頂いたことがありますが 甘酢あんかけの掛かったお肉が柔らかジューシーで こちらもホント美味しいんです。

こちらの方は また改めて この『Pon-Po』で紹介していきたいと思っています。


(撮影・調べ・文/PONTA 協力/咲咲)



咲咲

名古屋市中区大須3-22-12 第2大東ビル2F

052-262-3325

[営業時間]

11:30〜15:00(ラストオーダー14:30)

18:00〜23:00(ラストオーダー 22:30)

月曜日と第3日曜日が定休日になります。

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000