【新世界(大阪)】通天閣と串カツのメッカのエリア・新世界一安い串カツ店『むら藤』でお昼晩酌!

大阪市浪速区にある新世界エリアといえば「通天閣」が浮かび上がると思いますが 大阪のB級グルメ「なにわの串カツ」も ここ新世界が「なにわの串カツ」のメッカとなっていて その中で「横綱」「だるま」といったお店が代表的で観光客の方にも知られているかと思います。

私は 梅雨明け間近の7月15日(土曜日)「新世界エリアへ行ってなにわの串カツを食べよう!」という目的で 近鉄電車で大阪へ向かい新世界エリアにやってきました。最初は「横綱」「だるま」を考えていましたが いかにも地元らしいお店で美味しい「なにわの串カツ」を食べようと思い見つけたのが 通天閣からであれば南へ歩いて3つ目の角を東へ歩いて1本目の角向かいのところで 阪神高速や動物園寄りでもある 新世界一安い串カツのお店『むら藤』にお邪魔して ビールやお酒を飲みながら「なにわの串カツ」を頂いてきました。


お店のメニューになりますが 串カツのメニューを見ていると確かにどれもホント安いです!

その串カツの中で1番安いのはハムカツともちの30円で 1番高くても牛カツとエビしそ巻の100円でしかも税込です。また 一品料理やご飯も良心的な手頃価格で提供しています。

ドリンクメニューは串カツにぴったりなサントリーのウイスキー類・ビールをはじめとしたものがいろいろとあります。


まずは生ビール(中)をオーダー。

「ザ・モルツ」のジョッキですが 私の好きなビールの1つ『ザ・プレミアム・モルツ』です。

(もちろん「ザ・モルツ」も好きなビールの1つです。)


「二度漬け禁止」の串カツソースとキャベツです。

ちなみに「どうして二度漬け禁止なの?」と聞かれることもありますが 一度漬けて食べた串カツをもう一度漬けるのは衛生的によろしくないことが1番の理由になります。もし 一度ソースに漬けた串カツが漬け足りなかった場合は キャベツでソースを掬って掛けてください。また キャベツは無料で提供されおかわりも自由です。


そして お待ちかねの串カツです。

ホルモン串・豚バラ・豚ヒレ・ハムカツ・紅生姜・タコ・イカ(順不同)の7本をオーダーしました。


串カツをこのようにソースにどっぷりと漬けて頂きます。

(先程も言いましたが二度漬けは禁止です。)


ドリンクでは串カツにピッタリなもので「トリスハイボール」をオーダーして頂きました。


さらに串カツではしいたけ・赤ウインナー・チーズ・もち・白身魚・アスパラ・もち・にんにく・玉ねぎの8本をオーダーして頂きました。


オーダーして頂いたものは以上になりますが 串カツ15本と生ビール・ハイボールをオーダーして 掛かった金額は1870円(税込)で 串カツ15本だけであれば1070円(税込)でした。

ホント リーズナブルな金額ではありますが 実はちょっとしまったなこともしてしまい こちらのお店の一押しでもある「おまかせ串15本盛り&どて焼きセット」というのがあり こちらは串カツ15本とどて焼きが1000円(税込)で頂くことができたので「こっちにしておけばよかったなぁ」と思ってしまいました(汗)それと後日 あるグルメサイトなどでお店を検索してお店のことを見ていたら「60分食べ放題セット」(1000円税込)と「60分食べ飲み放題セット」(1800円税込)があるのに気づきました。次回 お店にお邪魔した時は「おまかせ串15本盛り&どて焼きセット」と お店に確認してになりますが「60分食べ放題セット」「60分食べ飲み放題セット」を利用してみたいですね。

あとそれから チェックして代金を支払ったら ハイボールをオーダーしたということで「ジムビームハイボール」のうちわを頂きました。


ということで 皆さんも 通天閣のある新世界に来られた際『むら藤』にも立ち寄らてみて新世界一安い串カツをご賞味されてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA) 



むら藤
大阪市浪速区恵美須町3-1-14
06-6647-0840
[営業時間]
11:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
お店は年中無休です。

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000