【伏見】日本酒が豊富な立ち呑み店「呑み処千」でお得メニューとおばんさいと獺祭を!

地下鉄伏見駅東山線ホーム東側改札口と繋がっている伏見地下街の現在は 酒場のお店が多いのですが その地下街内に 以前 特集記事で取り上げた立ち呑みのお店『呑み処 千(せん)』があります。

こちらのお店 いろいろな日本酒が豊富に取り揃えていながらも おつまみ1品とビールまたはハイボールの税込600円の『お得メニュー』があります。

8月に初旬に私を含めて3人でお邪魔したのですが 同じ8月26日の土曜日の夜 私1人でお店にお邪魔してきました。

【特集!】伏見地下街にある酒場のお店2軒とワインバーの飲み食べ歩き旅!


こちらが税込600円の『お得メニュー』のメニュー表になります。

唐揚げ・焼きそば・おでんによるAメニューの中からと生ビール・瓶ビール・ビームハイボール・角ハイボールによるBメニューの中からをそれぞれ1品ずつ好きなものを選ぶのですが 私は 唐揚げと生ビールを選んでオーダーをしました。

ちなみに 生ビールは「ザ・プレミアム・モルツ」で 瓶ビールは「ザ・モルツ」の大瓶になり どちらも私の好きなビールです。


こちらが私が選んだ『お得セット』の生ビールと唐揚げになります。

美味しい「ザ・プレミアム・モルツ」を飲みながら 美味しい唐揚げを頂くのは良いもですね〜。

(もちろん ハイボールを飲みながら 唐揚げを頂くのも良いものです。)


それから こちらのお店はカウンターに置かれている『おばんさい』が なんと!無料でセルフで好きなだけ頂くことができるんです。

また おばんさいのメニューは 日によって変わります。


私もこのようにお皿に『おばんさい』を盛り付けて頂いて おかわりもしてしまいました。


店内には 手書きで書かれたメニューが掲示されていますが 料理メニュー以上に各地の日本酒メニューがいろいろと書かれています。また 店内には日本酒のボトルも飾られています。


普段は日本酒をあまり口にしない私ですが ここは日本酒が豊富に取り揃えているとあって 山口県産の純米大吟醸酒『獺祭』をオーダーして頂きました。

こちらのお酒 以前にも飲んだことがありますが 飲みやすく良い味がする純米大吟醸酒なんです。


『お得セット』と『獺祭』に2点をオーダーしただけでしたが 通常は幾らするのかわからないのですが お邪魔した8月26日の伏見地下街が 地下鉄・地下街60周年記念にちなんだ「〜酒と器とあなたに出会う〜」イベントが行われていた関係で この日は税込で900円で済みました。 

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 2017年9月7日)



呑み処 千

名古屋市中区錦2-13-24 伏見地下街内

[営業時間]

11:30〜14:30 17:00〜22:30

日曜日・祝日が定休日となります。

呑み処 千 食べログサイト

Googleマップ 







Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000