【浜松】浜松駅南口側にある浜松餃子のお店「浜松屋呑兵衛」で直虎ちゃん餃子セットで乾杯!

8月14日 お盆真っ最中の中 豊橋市にに立ち寄った後は 16番目の政令指定都市で人口82万人の静岡県浜松市にやってきましたが この日は 遠州鉄道線の高架下・高架沿いを歩いてみようと思い歩いていました。
そして 浜松と言ったら うなぎもそうですが もう1つのご当地B級グルメ「浜松餃子」ですよね。
遠州鉄道線の高架下・高架沿いを歩いた後は 「JR浜松駅周辺で お酒飲みながら浜松餃子を食べよう。」と思い訪れたお店が 駅南口(新幹線口)近くで「日本餃子協会」にも認定されているお店『浜松屋呑兵衛』にお邪魔して 浜松餃子とお酒を頂いたのですが こちらのお店では 浜松城の女城主「井伊直虎」と今年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」にちなんだ「浜松餃子(10個)」と「三ケ日みかんハイボール」と小鉢が付いたセット『直虎ちゃん餃子セット(1000円+税)』があって そのセットをオーダーして頂きました。

お店はカウンター席とテーブル席があり「浜松餃子」をメインに料理メニューとドリンクメニューの中にも『直虎ちゃん餃子セット』の案内ボードもあります。
餃子はにんにくが入った餃子(呑兵衛餃子)かキャベツが入った餃子(野菜餃子)のどちらかを選び 付いてくるドリンクは「三ケ日みかんハイボール」ですが ビール以外であれば違うドリンクに変更することができます。

私がオーダーした『直虎ちゃん餃子セット』です。
真ん中にもやしがのった10個の円盤型餃子はにんにくが入った呑兵衛餃子を選び ドリンクはそのまま「三ケ日みかんハイボール」にしました。
また この日の小鉢は 筍をカツオで和えたものでした。

「三ケ日みかんハイボール」だけをアップしました。
実際飲んでみると 程よい甘さのみかんの味がしたハイボールで何杯でもイケる美味しさのハイボールです。

餃子はラー油が入ったタレに漬けてパクッと。

外の皮はカリッと 中のパンチ効いたにんにくの入った餡はふっくらとして ご飯やお酒がより進んでしまう美味しさの餃子です。


それから 単品でドリンクをもう1杯飲んでみようと思い 浜松市は静岡県なので 静岡県らしさのものを飲んでみようと思い「静岡茶割り」をオーダーして頂きました。
焼酎を静岡県内茶葉100%のお茶で割ったお酒で こちらも飲みやすく何杯でもイケる美味しさでした。


ということで この日は『直虎ちゃん餃子セット』と「静岡茶割り」をオーダーして頂きましたが「ウマ辛キムチ餃子」や「カレー風味揚げ餃子」に 餃子以外のいろいろな料理メニューも気になるところです。

お店を出た後は 他の「浜松餃子」のお店を視察を兼ねながら 駅周辺をプラプラをと散策してから名古屋へ帰りました。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 2017年9月5日)



浜松屋飲兵衛
静岡県浜松市中区砂山町325-2
053-451-6261
[営業時間]
11:30〜14:30  17:00〜21:00 
日曜日が定休日になります。



Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000