【浜松】遠州鉄道線の高架下・高架沿いを歩く!

JR浜松駅西隣にある遠州鉄道「新浜松駅」は北へ17.8キロ(営業キロ)先の「西鹿島駅」まで繋がっています。

その「新浜松駅」から6駅先「上島駅」の先までは高架化になっていて 駅舎以外に高架下には店舗や施設などもあって 都会らしさを出しています。

8月14日 お盆の真っ最中 浜松に訪れた私は 高架部分になっている「新浜松駅」から2つ先の駅「遠州病院前駅」を過ぎたところまでを高架下や高架沿いに歩いてきました。


JR浜松駅北口を出て西側には遠州鉄道グループの遠鉄百貨店がありますが その本館と新館の間の通路を歩き通ると高架下に設けられた「新浜松駅」が見えてきます。

駅入口左側(南側)にはファストブランドファッションのお店「H&M」があります。

駅入口右側(北側)通路を挟んだところはカフェバー「プロント」と地元コミニュティFM放送局「FM Haro!(エフエムハロー)」のサテライトスタジオがあります。また 北横にはテーブルとソファーが置いてあります。


高架沿いを西鹿島(北方向)へ歩いて行き 左右に流れる大通手前には 大河ドラマ「おんな城主 直虎」こと 浜松城の女城主「井伊直虎」をメインに 浜松の観光案内なども紹介したり 地元のお土産の販売も行っている2018年1月31日までの期間限定観光施設「浜松出世の館」があります。


大通を渡ると 高架しはしばらく遊歩道が続きますが 途中 公衆トイレやベンチが設けてあります。


遊歩道を歩いていくと「第一通り駅」に辿り着きます。

1階は原付や自転車の駐輪場になっていて 階段を上がって2階に切符売り場と改札口があります。


「第一通り駅」を越えると 高架下や高架沿いの遊歩道となりますが 途中 市営の駐車場が設けられいたり 緑に包まれた原付の駐輪場・公衆トイレ・ベンチが設けられています。


高架下の原付駐輪場を越えて 左右に流れる通りを渡ると「遠州病院駅」に辿り着きます。

高架下の左側は自転車の駐輪場になっていて 右側は2階の切符売り場・改札口へ繋がる階段です。


「遠州病院駅」を越えると また遊歩道となりしばらく歩くと「八幡町交差点」に辿り着き ここから交差点から先は 列車が走行する高架の両側が2車線ずつの通り「電車通り」になっています。

ということで 高架下や高架沿いを歩いたのはここまでで ここからはJR浜松駅方向へ繋がる通り「広小路」を歩き通り その後は 浜松のご当地B級グルメ「浜松餃子」を食べに行ったのです(笑)


あとそれから「八幡町交差点」から「広小路」歩くと「遠州病院」がありますが JA静岡厚生連の病院で「浜松駅から最も近い総合病院」でもあります。また1Fにコンビニの「セブンイレブン」やドラッグストアの「マツモトキヨシ」もありました。


(撮影・調べ・文/PONTA 2017年9月3日)




遠州鉄道グループ 公式ホームページ

H&M 公式ホームページ

プロント 公式ホームページ

FM Haro! 公式ホームページ

浜松出世の館 公式ホームページ

遠州病院 公式ホームページ


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000