【名古屋駅】JR名古屋駅中央コンコース内でオープンPRを兼ねたIKEA商品体感イベント『HOME FURNISHING BOX』


10月11日に愛知県長久手市の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)西に 東海エリア初となるスウェーデン発祥で世界各地にある家具インテリア販売店『IKEA長久手』がグランドオープンしますが それに先駆けて 9月23日とこの記事を書いて更新した24日の2日間限りですが JR名古屋駅中央コンコース内ではグランドオープンのPRを兼ねて『HOME FURNISHING BOX』という商品を体感できるイベントが行われていて 9月23日の昼下がり JR名古屋駅中央コンコースを歩いている最中 イベントブースがあるのを発見したので そのイベントブースにお邪魔してきました。

イベントブース内はご覧のように 家具・インテリアなどの『IKEA』の商品が展示されていて それらの商品を触れてみて体感することができます。
『IKEA』と商品といえば センスのあるデザインの良さがありながらリーズナブルな価格で購入ができ さらにアフターサービスの面での良さもあります。また 商品の家具の名称にはスウェーデン語の名前が付いているのが特徴でもあります。

イベントブース前ではスタッフの方が JR名古屋駅中央コンコースを歩いている方達やイベントブースに来られた方達に『IKEA』のカタログ雑誌を配布していましたが 私も1部頂きました。

イベントブース東側では『IKEA長久手』の『IKEA FAMILY』メンバーの入会受付コーナーも設けられていて たくさんの方がメンバーの申し込みをされていました。メンバーに入会するといろいろな特典もあり さらにグランドオープン前のプレオープンに行くことができます。
ちなみに私は ここでは申し込みをしませんでしたが この記事を書いて更新した日の朝にサイトからメンバーの申し込みをしました。

あとそれから ブース壁に「名古屋駅から50分。公共交通機関をご利用してお越し下さい。」と書いてありました。
『IKEA長久手』駐車場やその周辺道路はオープンしたしばらくや週末や祝日などすごく混むかと思うので 名古屋市内からであれば地下鉄とリニモ(リニアモーター交通システム)を利用して行かれるのが良いかと思います。もちろん 購入した商品は配送もできるし 地下鉄とリニモを乗り継いで行けば地下鉄とリニモの収益が上がり より良いサービスの発展に繋がるかと思います。

ということで 10月11日の『IKEA長久手』のグランドオープン すごく期待をしています!

(撮影・調べ・文/PONTA  2017年9月24日)


⇨ IKEA 公式ホームページサイト

IKEA長久手 ホームページサイト










Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000