【栄】都心部ならではの新交通手段ともなる「栄ミナミシェアサイクルでらチャリ」

名古屋の中心部・栄で「三越」「ラシック」「松坂屋」「パルコ」といった百貨店や「ロフト」などが入った複合施設「ナディアパーク」のある栄ミナミでは 道路関連の施工をはじめとした事業を展開している会社「蔦井株式会社」による「エリアマネジメント」事業が進められていて その一環として 2016年10月からスタートさせた 地下鉄・市バスに続く都心部では新しい交通手段とした 誰でも簡単に利用できるシェアサイクルシステム『栄ミナミ シェアサイクル でらチャリ』があります。
ちなみに『でらチャリ』というネーミングは 恐らく 名古屋弁として使われている「でら」と名古屋の人が自転車のことを「チャリ」という言葉が使われることから このネーミングか付けられたかと思います。

ナディアパーク東側歩道・ラシック南側歩道・矢場町交差点若宮大通北側歩道3か所に『でらチャリ』のステーションが設けられいます。 
画像はナディアパーク東側歩道に設けられたステーションです。また 自転車には『でらチャリ』の看板が着いています。

『でらチャリ』の利用方法ですが 会員登録制となっていて ステーションに設置してある端末機 または PC・スマートフォンで会員登録をして 手持ちの「manaca」「TOICA」といった交通系ICカード または FeliCa内臓のICカードで 端末機のカードリーダーにかざす形でICカード登録をします。
(交通系ICカード または FeliCa内臓のカードが必要になります。)

自転車を利用する際は 登録したICカードをICリーダーにかざし キーを取り出せば自転車を借りることができます。また 利用した自転車を返却する際はラックに自転車を止め キーを抜き 鍵についているICスティックをICリーダー部にかざし キーを端末機のキーボックス内に掛ける形で返却します。
利用料金は1時間100円で 1日(9:00〜20:00)利用なら500円となっていて 支払いはICカードで支払いに加え クレジットカードでの支払いもできます。 また 利用時間を超過した場合は超過料金が発生するので その辺りは注意が必要です。

ということで 名古屋市内にお住まいの方も 名古屋市外にお住まいの方も 栄ミナミを拠点に栄・大須をゆっくり散策する時は 地下鉄・市バスに続く新しい交通手段ともなり簡単に利用できる『栄ミナミ シェアサイクル でらチャリ』を利用されてみてはいかがでしょうか。

(撮影・調べ・文/PONTA  2017年9月25日)



Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000