【ささしまライブ24】新しい名古屋のランドマークともなる複合施設『グローバルゲート』誕生!

名古屋駅の南に位置する旧・国鉄笹島貨物駅跡地と中川運河・船だまり周辺に 1999年から再開発を開始し2005年には「愛・地球博」の会場にもなっていた「ささしまライブ24」に 豊田通商・大和ハウス・日本土地建物・オリックス・名鉄不動産の5社で構成された「ささしまライブ24」特定目的会社の事業主体で名古屋の新たなランドマークともなる複合施設『グローバルゲート』が今年の4月に誕生しました。



地上170m37階建てのウエストタワー・地上90m17階建ての「大和ハウス名古屋ビル」・地上5階建ての低層棟で構成され 4月に高層タワーの6階〜29階にオフィスフロアのテナント入居を開始し 6月に「大和ハウス名古屋支店」をはじめとした「大和ハウスグループ」が「大和ハウス名古屋ビル」に入居し 10月1日「名古屋コンベンションホール」(ウエストタワー2階〜4階)と翌2日に名古屋初進出となる「名古屋プリンスホテル スカイタワー」(ウエストタワー31階〜36階)がそれぞれ開業し 10月5日には 低層棟に49店舗による商業施設が開業しましたが そんな中 私は10月1日のお昼にホテル・商業施設開業前に一足早く『グローバルゲート』を覗いてきました。


また この日は報道関係者や招待状を持っている方向けに商業施設の内覧会が行っていて 中に踏み入れた方々たちが 開業前にメディアなどで施設の魅力を紹介していた訳ということでもあります。


ウエストタワー2階のエントランス内に足を踏み入れましたが 出入口側にはガラス張りになっていてソファーも設けられシックなエントランスとなっていました。また 6階〜29階のオフィスフロアにはご覧のようにテナントが入っています。


それから プリンスホテル名古屋初進出となる「名古屋プリンスホテル スカイタワー』の正面玄関にも立ち寄ってみました。正面玄関の左横には金色で描かれたロゴとアルファベット文字による看板があります。
ホテルは31階〜36階の中にあり 正面玄関の中に入るとすぐ右手にエントランスがあるのですが それを通り抜けたところにホテルフロアへ繋がるエレベーターがあります。
ホテル客室の窓からはどの方向からも 名古屋市街に加え名古屋駅を発着する列車を眺めることができるようです。また レストランからも名古屋市街を一望ができ 一望しながら地中海料理をベースにした美味しいブッフェ料理か愉しめるオールデイブッフェレストランになっていて 何度かホームページなどで見ている私もすごく気になっているところです。


ホテルや商業施設の開業前に『グローバルゲート』訪れて足に踏み入れた私ですが この記事を書いて更新した前日(10月5日)に テレビのニュースで商業施設の開業をして たくさんの行列ができていて セレモニーをやっていた模様を見ましたが 全面開業によって『グローバルゲート』自体はもちろんのこと「ささしまライブ24」エリアがより活性して魅力のあるエリアになって欲しいと思います。
私もこの記事を更新した翌日もしくは翌々日以降に再び『グローバルゲート』に訪れてきます。

(撮影・調べ・文/PONTA  2017年10月6日)
 


グローバルゲート
名古屋市中村区平池町4-60-12










Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000