【大須】万松寺商店街内「サノヤ」のお値打ちガッツリ弁当 唐揚げのガツめしを味わう。

1929年の創業以来 生鮮食品 弁当・惣菜 製菓 飲料などをお値打ち価格で提供しているスーパーマーケット「生鮮食品館サノヤ」が 名古屋市中区・大須でアーケードに覆われた万松寺通商店街内にあります。

その「サノヤ」では250円という激安価格のものをはじめとしたバラエティー豊富に弁当を用意して販売していますが その中で大盛り量のご飯にお肉系のおかずも大盛り量に入った弁当「ガツめし」があり こちらもお値打ち価格の399円(税別)が販売しています。今回は「ガツめし」の中で 鶏の唐揚げが大盛り量に入った「ガツめし」を購入して美味しく味わったことについてお届けしたいと思います。


この日は 私の自宅から歩いて 大須・万松寺通商店街内にあるスーパーマーケット「サノヤ」へやってきました。大津通と交わる万松寺交差点から通り内を歩き進み 新天地通商店街と交わる交差点を越えたすぐの場所にお店があります。

(➡️ Googleマップ


本来 お店内は撮影禁止となってはいるのですが 共に商品となる缶チューハイと一緒に鶏の唐揚げの「ガツめし」を手に取って 持ちながらレジで待っている際に商品をパチリと。

透明プラスチックの蓋には「ガツめし」という言葉に加え399円(税別)の価格が記載されたラベルが貼ってあります。

そして こちらが 私が購入した鶏の唐揚げとご飯が共に大盛り量入った「ガツめし」の中身です。
大盛り量と言いましたが 唐揚げ・ご飯が共に250円(税別)という激安価格で販売されている唐揚げ弁当の約2倍ある大盛り量で 唐揚げの半分はタルタルソースも掛かったガッツリ弁当です。

ご飯には赤紫蘇ふりかけことゆかりが軽く掛かっており レタスと桜漬けも添えてあります。

唐揚げは揚げたてから時間は経ってはいながらも スパイスも効かせた醤油味でジューシーな食感で ご飯はもちろん ビール・お酒も進みそうになります。

それから タルタルソースが掛かった唐揚げも。同じ味と同じ食感にタルタルソースの味が効いた唐揚げも良いものです。

最後はご覧のように完食を。お腹がパンパンになってしまいました。

鶏の唐揚げの「ガツめし」を美味しくいただいた後は いただいた分を消費するために名古屋市内の街中を歩き回っていましたが 途中 東区・高岳にある「レクサス高岳」にも立ち寄って素晴らしいレクサス車を見学していました。

(➡️ レクサス高岳 ホームページサイト


もう1度 いただく前の鶏の唐揚げの「ガツめし」を。

250円という激安価格の通常の鶏の唐揚げ弁当の2倍量のある唐揚げの「ガツめし」は 399円という価格あって 通常の唐揚げ弁当を2つ買うよりも断然お値打ちあって 1度にガッツリといただくの加え 女性の方や少食派の方 節約されていらっしゃっる方であれば 自宅へ持ち帰って 2度や3度に分けてよりお値打ちな形としていただくのも良いかもしれませんね。

あとそれから 唐揚げ以外の「ガツめし」も何れ味わって この『Pon-Po(ポンポ)』でお届けしたいですね。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(取材・撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2018年10月18日)




訪れたお店の詳細 

[店名]生鮮食品館サノヤ

[住所]名古屋市中区大須3-33-6(➡️ Googleマップ

[電話番号]052-241-0486

[営業時間]9:30〜21:30

[定休日] 1月1日~1月4日

➡️ サノヤ ホームページサイト


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000