【上前津】料理メニューでは美味しいおでんが1番のメイン!下前津東交差点前の居酒屋「充座」へ。








名古屋市中区は上前津。地下鉄名城線・鶴舞線が乗り入れる地下鉄上前津駅の出入口のある上前津東交差点から前津通東側歩道を南へ歩き進み 1つ目の信号交差点である下前津交差点前に料理メニューではおでんを1番のメインとなる居酒屋「充座(じゅうざ)」へとやってきました。
それで 実はこちらの「充座」は過去に数回訪れて乾杯を楽しんだことのあるお店ですが 今回 改めて お店内に足を踏み入れてのお店紹介をしてお届けしていきたいと思います。

お店内に足を踏み入れるとカウンター席とテーブル席がご覧のようになってますが アットホームな雰囲気を感じさせます。

テーブル席側壁面にはいろいろな映画のポスターが掲示されてます。もしかしたら お店のオーナーさんは大の映画好きなのかな?と思ってしまった私です。

カウンターには 果物に漬け込んだ自家製果実酒ボトル・様々な銘柄の焼酎のボトルがズラリと並べ置かれてます。

さらにコレまた自家製であるらっきょう&梅酒のボトルも置かれてます。

そして 続いてはお店のメニューの紹介を。
先ずはドリンクメニューから。ビールはサッポロ黒ラベル生(480円)と瓶ビールで同じくサッポロの赤星ラガー(550円)が。ビール以外では 日本酒・自家製梅酒・カクテル・ハイボール・焼酎・ホッピー・ワイン・ソフトドリンクといったメニューがご覧のように。
(価格は税別です。)

さらに中部エリア産の日本酒6種類+四国・愛媛産1種類の日本酒も用意。
(価格は税別です。)

続いては料理メニュー。1番のメインは初めでお伝えしたかと思いますが人気となってる美味しいおでんで 大根(150円)・こんにゃく(150円)・玉子(100円)をはじめとした定番ものの具から他のお店では用意されないユニークな具まで豊富に用意。おでん以外ではすぐ出る(スピードメニュー)・一品・炙りもの・揚げもの・〆ものといったメニューがご覧のように。
(価格は税別です。)

さらに本日のオススメとなるメニューも。刺身・天ぷらをはじめとした料理メニューがご覧ほ通りに。
(価格は税別です。)

そして お店内に足を踏み入れた私もオーダーして乾杯を楽しむことに。お通しの冷奴(300円)と併せて角ハイボール(450円)で乾杯を。ジョッキはサッポロのラベルが描かれたジョッキで出されながらも良い感じの氷量で炭酸のよく効いた角ハイボールです。冷奴も小ぶりな量に対してのってるネギにたっぷりさが感じられます。

ハイボールと併せてオーダーした料理メニューは ここはやっぱり お店の料理メニューの1番のメインとなる美味しいおでんです。ちなみに 大根・こんにゃく・玉子・ロールキャベツ(250円)・ごぼう巻(150円)の5種類を。おでんの具の上には小松菜がのっており 別皿でねりからしも付いてます。

(価格は税別です。)

名古屋で味わうおでんといえば こってりさを感じさせる赤味噌ダレをどっぷり漬け込んだ独特の味噌おでんがよく連想されるかと思いますが こちらのお店でいただくおでんは さっぱり薄口タイプながらも白醤油・出汁の旨味がよく効いたいわゆる関西風のおでんで 実は私 名古屋独特の味噌おでん以上に関西風のおでんがすごく好きななのです。それで 実際につゆをいただいてみると最後まで飲み干せそうなさっぱり美味しさの味がします。それと 5種類のおでんの具も程良くつゆに染み込ませた美味しさの味で ビール・お酒にもよく合うおでんであり ご飯のおかずによく合うのではないかと思います。ちなみに 訪れたこの日のオーダーは以上でした。

ということで 今回 訪れてお店内に足を踏み入れての「充座」をお店紹介としてお届けしていきましたが こちらのお店 大津通沿いに面したホテルルートイン東別院から近い場所でもあります。お近くにお住まいの方 お近くでお仕事されてる方のアフター5に加え ホテルルートイン東別院に宿泊されてる方も宜しければ「充座」へ訪れて ドリンクで乾杯しながら美味しいおでんをはじめとした料理メニューを楽しまれてみてはいかがでしょうか。


 (撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2019年7月11日)




訪れたお店の詳細 

[店名]充座

[住所]名古屋市中区上前津上前津2-10-24 福信ビル1階

[電話番号]052-332-2020 

[営業時間]17:30~24:00 

[定休日]月曜日 

➡️ 充座食べログサイト


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷWEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000