【柳橋】「KAKO柳橋店」でバターチキンカレーの日替わりシチューランチを味わう!



先日(9月13日)は JR名古屋駅から名古屋駅界隈の一角となる柳橋は江川線沿いで広小路通と交わる柳橋交差点と錦通と交わる西柳町交差点の中間の場所にある老舗中華料理店まで歩き進み そのお店で春巻セットとしてのラーメン(柳麺)を味わった模様をお届けしたかと思いますが その翌日にも栄
・伏見界隈から歩き進みながら西柳町交差点の南東角へとやってきました。

その南東角には喫茶店の「KAKO柳橋店」があります。ちなみに「KAKO」は この柳橋店からすぐ北方向へ向かった裏路地の場所にKAKO花車本店」というお店あり 逆に南方向へ向かった場所に「BUCYO Coffee KAKO」というお店があります。

「KAKO柳橋店」でお昼ランチタイム時間帯(11:00〜15:00)に実施されてるランチメニューの1つが日替わりシチューランチですが この日のチキンバターカレーに日替わりシチューランチメニューでした。
チキンバターカレーと書かれてるのを見た私は 1年半近くぶりにお店へ訪れて そのチキンバターカレーによる日替わりシチューランチを味わってみることにしました。

約1年半近く前に「KAKO柳橋店」へと訪れたのですが お昼のランチタイム時間帯は相変わらずの人賑わいでした。それだけの好評があるという証でもありますね。

席に着いた私は 早速と日替わりシチューランチ(950円 税込)をオーダー。その日替わりシチューランチをオーダーするとご飯がパンのどちらかをセレクトする形となるのですが この日の私はパンをセレクト。また ランチに付くドリンクはアイスコーヒーをセレクト。

そして オーダーしてから数分後 バターチキンカレーによる日替わりシチューランチが私の目の前に。メインのチキンバターカレーにパンとサラダが付きドリンクのアイスコーヒーも一緒です。

早速 チキンバターカレーのシチューを味わいました。
カレーのスパイシーさとバターによるマイルドさが上手く絡み合い コクがありながらのさっぱり美味しさの味に仕上がっており 辛いカレーが苦手な方にも美味しく味わうことのできるバターカレーです。もちろん シチューの中に含まれてるチキンもジューシーな食感です。

パンは胡麻が含まれたパンと全く白生地のパンがバターが塗付されたトーストで出されるのですが コンガリと焼き上げられたトーストなのバターが上手く滲んだ美味しさの味に仕上がってます。

この日のサラダはニンジンとチーズのマリネで酸味を効かせたニンジンなどの野菜と細かくカットされたチーズが これまた良い絡みをした美味しさの味をしてるのです。

ドリンクのアイスコーヒーは自家焙煎。コクがありながらスッキリさもした美味しさのアイスコーヒーです。

最後はご覧の通り。完食を。
約1年半ぶりにこちらのお店へ訪れての日替わり日替わりシチューランチでしたが 今回も美味しい日替わりシチューランチを堪能することができました。
ごちそうさまでした!美味しかったです!

(撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2019年9月17日)



訪れたお店の詳細

[店名]KAKO柳橋店 

[住所]名古屋市中村区名駅5-30-4 名駅KDビル1階

[電話番号]052-583-8839

[営業時間]7:00〜19:00

      (モーニング)7:00〜11:00

        (ランチ)11:00~15:00 

[定休日]無休 

➡️ KAKO柳橋店ぐるなびサイト 



Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷWEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000