【栄】「魚椿栄店」でメガ角ハイボールで乾杯しながらトロサーモン刺身とタコの唐揚げを!




栄の住吉はプリンセス大通り(呉服町通り)から伊勢町通りへと繋がる裏路地内へとやってきました。住吉といえば 錦・女子大小路同様に乾杯を楽しむことのできる飲食店などがたくさん立ち並んでるのをよく目にする栄の歓楽街の1つになりますが 私がやってきたこの裏路地も乾杯を楽しむことのできる飲食店が立ち並んでます。
(ちなみにかつて存在してた丸栄百貨店の西角に接する広小路呉服町交差点からプリンセス大通(呉服町通り)を南へ歩き進み 1つ目の交差点を越えた裏路地です。)

そして やってきた裏路地には 私がよく訪れてる美味しいお酒と美味しい海鮮料理メニューに出会える立ち呑み酒場のお店「魚椿栄店」の姿があります。
名古屋駅界隈や今年オープンした錦に加え こちらにも構えた「魚椿」は 7月ぐらいに訪れた際にメガ角ハイボールで乾杯しながら明太子天と鮭天いくらのせをいただいてその模様をこの『Pon-Po(ポンポ)』でお届けしたかと思いますが 今回は同じメガ角ハイボールでの乾杯ではあっても料理は違うメニューをオーダーしていただこうと思いお店へと訪れることにしました。

立ち呑みとあってお店内はご覧の通り。立席式のカウンター席になっており 私がお店へ訪れた日は木曜日の夜でありながらも多くのお客の方々で賑わってました。また 2階フロアにはテーブル席が用意されております。

お店内に足を踏み入れて立席式カウンター席に着いた私。早速と豊富に取り揃えたドリンクメニューの中から赤い文字で超炭酸と書かれた角ハイボールを200円増しのメガジョッキ(590円 税別)をオーダーすることに。

こちらがそのメガジョッキの角ハイボール。ちなみに「魚椿」や系列店となる焼きとん酒場の大黒の場合 角ハイボールをメガジョッキサイズでオーダーした際はジムビームハイボールのラベルが描かれたメガジョッキでの提供となり 多めの氷量でキンキンに冷えた形で強い炭酸と角瓶ウイスキーの味がしっかりと効いており スッキリ爽快感で美味しくいただくことができます。

この日に訪れた際はどんな料理メニューをオーダーしようかいろいろと迷った結果 トロサーモン刺身(480円)とタコの唐揚げ(380円)をオーダーすることに。
(価格は税別です。)

こちらがトロサーモン刺身です。わさびはもちろんのこと ワカメが付いております。

それからもう1品。タコの唐揚げです。レタスとマヨネーズも付いております。

オーダーしたトロサーモン刺身とタコの唐揚げの2品をメガジョッキ角ハイボールと併せてパチリと。

そして 2品を味わいました。
先ず トロサーモン刺身ですが すごくトロけた食感と脂ノリノリながらの鮮度の高さをした美味しさの味で しかも5切れにわさびとワカメが付いており これで480円+消費税は納得するメニューです。
続いて タコの唐揚げの方は 揚げたてアツアツでサクッとジューシー感をしながら程良いスパイシー感を効かせた美味しさの味に仕上がってます。もちろん これで380円+消費税は納得です。
ホント ともに下手なお洒落系の日本料理店で味わうよりも「魚椿」で味わった方が良いと感じさせる美味しさでもあります。

それから タコの唐揚げにはマヨネーズが付いてますが マヨネーズに一味唐辛子を加えてピリ辛感を増していただくのも私からオススメしたいです。

最後はご覧のように完食・完飲を。

あとそれから お店にアルバイトとして入ってまだ間もない若いイケメン君と会話をしてインスタで繋がったのですが その彼 某大手事務所のダンサーさんでもあるようです。ダンサーさんとしても頑張って欲しいですし応援してあげたいですね。
完食・完飲してチェックして代金を支払った後は家路へ向かいました。ちなみ代金はPayPayで支払いました。
ごちそうさまでした。美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2019年9月28日)




訪れたお店の詳細

[店名]魚椿栄店

[住所]名古屋市中区栄3-8-102

[電話番号]052-243-5211

[営業時間]15:00~24:00

[定休日]無休

➡️ 魚椿栄店ぐるなびサイト



Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷWEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000