【柳橋】ワインと天ぷらのお店「まる正」で海鮮かき揚げいくら丼を味わう!



お昼の時間帯に名古屋駅界隈は名駅4丁目交差点へとやってきました。交差点の目の前にはチカマチラウンジのある名古屋クロスコートタワーや三井ガーデンホテル名古屋プレミアのあるシンフォニー豊田ビルなどといったビルが立っていたり ランチや乾杯を楽しめる飲食店もズラリとあって ビジネス街と歓楽街を上手く絡み合ってるのではないかと私的に思います。

さらにビルや飲食店に加え 交差点から南へ向くと柳橋中央市場と書かれたアーチの姿が見えます。この名駅4丁目交差点は柳橋中央市場にも面しているのです。

そして 南を向いた形で柳橋中央市場のエリア内に足を踏み入れる形で交差点からすぐ東へ抜ける通り道があるのですが その通り道へ入ろうとする場所でワインと天ぷらのお店「まる正」の姿を目にします。
こちらのお店 今年の9月にオープンしたばかりの小規模ながらもワインと天ぷらをメインにしたドリンクメニュー・料理メニューを豊富に取り揃えたお店で お店内奥側の壁面には署名人のサインが書かれていたり オープン時にはプロ野球の中日ドラゴンズの元選手からの贈花が立てられてました。また こちらのお店はいろいろなジャンルによる飲食店も営みなから「まる正」も営んでるとのことです。

お店自体初めて訪れる形の私ではありますが お店前に立てられた昼めしと書かれたランチメニューに目を通すと税込で1200円で味わうことのできる海鮮かき揚げイクラ丼が記載されてました。
普段 お昼のランチタイム時間帯に天ぷらのお店へ訪れると天丼や天ぷら定食をオーダーするのですが 海鮮かき揚げイクラ丼を目にして「コレはまた美味しそうなメニューだなぁ」という実感が湧いてしまった私はお店へ訪れてオーダーして味わうことにしました。

席に着いてオーダーしてから約10分後 海鮮かき揚げイクラ丼が私の目の前に。丼には味噌汁・漬物・お通しの小鉢が付いてきます。

海鮮かき揚げイクラ丼を側面から撮った模様を。ボリューム感を感じさせながら温かい白ごはんの上にかき揚げとイクラをのってます。もちろん 海鮮かき揚げはオーダー後に衣付けをして揚げるので揚げたてアツアツの形で味わうことができるのです。

すごく新鮮さがありそうなイクラがかき揚げの上にたっぷりと。

そして 丼を味わってみると 小エビとさつまいもをふんだんに使って揚げたサクッとプリプリ感で天つゆの味を効かせた海鮮かき揚げにすごく新鮮さを感じさせたいくらと温かいごはんがすごく上手く絡み合った美味しさの味でどれだげでも味わいたい気分になってしまいます。

味噌汁は名古屋の愛する赤だしの味噌汁。だしも程良く効いた美味しさの味です。

漬物は沢庵漬でシャキシャキ感たっぷりで味も良い味に。お通し小鉢は鰹節ものった焼きイカでジューシー感たっぷりといったところです。

最後はご覧の通り完食を。

代金を支払いお店を出た後は名古屋駅界隈の散歩をした私でした。
初めて「まる正」へ訪れて 今回は海鮮かき揚げイクラ丼を味わいましたが 税込1200円という価格であればボリューム感たっぷりを感じさせるメニューでした。もちろん 天丼や天ぷら定食などのランチメニューも味わいたいのに加え 夜の時間帯にも乾杯しながらメニューを味わいたいです。
ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2019年11月3日)





訪れたお店の詳細

[店名]まる正

[住所]名古屋市中村区名駅4-16−23

[電話番号]052-581-1115

[営業時間]ランチ/11:00~13:30(LO.)

      ディナー/17:30~21:30(LO.)

[定休日]月曜日(ただし祝日となる場合は翌日)



名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000