【梅田(大阪)】11月16日オープン!梅田の新しいランドマークとなる「ヨドバシ梅田タワー」。



11月16日の土曜日 この日は大阪のキタの玄関口ターミナル街こと梅田の一角となるJR大阪駅北側にあるグランフロント大阪ナレッジキャピタル内で開催された事前応募型イベントに参加するためにやってきた私でした。
そして イベントに参加した後の16時30分頃 グランフロント大阪ナレッジキャピタルから出た歩道の場所へとやってきました。この辺りも土曜日とあって多くの方々で賑わってました。

そして その歩道を阪急梅田駅方向(東方向)へと歩き進んですぐの信号交差点南東角にそびえ立ちながら私が訪れた11月16日にオープンしたタワー型ビル「ヨドバシ梅田タワー」の姿を目にします。

その「ヨドバシ梅田タワー」は カメラ・家電量販店を展開するヨドバシホールディングスが建てた地下4階から地上35階建となるタワー型ビルとなっており 地下4階フロアから地下2階フロアが駐車場 地下1階フロアから8階フロアが複合商業施設「LINKS UMEDA(リンクス梅田)」 9階フロア・12階フロアから35階フロアが阪急阪神第一ホテルグループ運営による宿泊特化型ホテル「ホテル阪急レスパイア大阪」がそれぞれ入居されてます。


地下1階フロアから地下8階フロアで構成された複合商業施設の「LINKS UMEDA」は ヨドバシホールディングスによる新たな企画として「つながる ひろがる。ヨドバシカメラ&LINKSが巻き起こす新梅田ライフスタイル革命」が施設コンセプトで ファッション・雑貨・グルメ&フード・サービスなどのお店が191店舗が出店しており 私も今回は軽くながらも「LINKS UMEDA」内へ足を踏み入れたのですが オーブン初日(11月16日)とあって各フロアに大勢の方々で賑わってました。もちろん 「LINKS UMEDA」・「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」との直接行き来することもできます。また「LINKS UMEDA」1階フロア前には さくら観光バスによるバス乗り場が設置されており フロア内には専用サービスコーナーも設置されてます。

それから「ヨドバシ梅田タワー」は11月16日のオーブンとお伝えしましたが 9階フロア・12階フロアから35階フロアからなる「ホテル阪急レスパイア大阪」はこの記事を書いて更新した11月27日オーブンとなります。
ちなみにフロア構成は9階フロアがフロント・ロビー・レストラン・宴会場によるフロア 12階フロアから35階フロアがダブル・ツイン・トリプル・フォースの4タイプによる大阪最大級の1030室用意された客室フロアになってるようです。それと ホテルへは1階フロアから直通エレベーターが完備されてます。

訪れた後はJR大阪駅北口界隈を散策していた私でずが 大阪といえばメインストリートの御堂筋に光の饗宴という題名でいうイルミネーションが灯されてますが こちらでも輝かしいイルミネーションが灯されてました。
それはさて置いて 大阪・梅田に来られて お買い物・食事を楽しまれる際や宿泊される際は是非「ヨドバシ梅田タワー」に入居された「LINKS UMEDA」「ホテル阪急レスパイア大阪」を利用されてみてはいかがでしょうか。


(撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2019年11月26日)





(広告PR)

ハイエンド&ヴィンテージなオーディオを売却希望であれば 他店を圧倒しながら買取価格・早さ・サービスがナンバー1で店頭買取・出張買取・宅配買取を行うオーディオの買取屋さんへどうぞ!

もちろん 日本全国買取可能で 即日対応エリアにお住まいの方は
出張買取が断然オススメ!

毎日年中無休で10:00から22:00まで電話受付中!お気軽にどうぞ!


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷWEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000