【北区稚児宮】町のオアシス!喫茶店「長喜」でハンバーグ定食を!



お昼のランチタイム時間帯に私の知人の方と同行で名古屋北区は稚児宮にやってきました。
私が立ってる場所は県道102号名古屋犬山線の西側歩道で環状線と交わる志賀橋交差点から北東へ歩き進んだ場所ですが ここから北東方向へ進むと平安通・上飯田方向から繋がる通りと合流し矢田川に架かる三階橋を渡り小牧市方向へと繋がっていきます。

そして 向かった先は 立ってた場所から少し歩き進んだ左手には「長喜(ながき)」という喫茶店です。
建物が昭和時代の古き良きさを漂わせながら出入口上には「町のオアシス」と書かれたこの喫茶店 実は同行の知人の方の職場が程近いとあって 週2回のペースでお昼のランチタイム時間帯に訪れてランチタイムを楽しまれてるとのことで 今回は私もお誘いを受けて一緒にランチタイムを楽しむことにしたのです。

外観が昭和時代の古き良きさが漂えば 足を踏み入れたお店内も同様。さらにテーブル席のソファーがよりゆったりさがあることから「町のオアシス」をより感じさせてますね。

お店のメニューは コーヒーをはじめとしたドリンク・デザート・軽食・定食やご飯類の食事などのメニューが豊富されており それに加え 6時30分から10時30分まではモーニングサービスも実施されてるのです。
それで ご一緒にランチタイムを楽しむ知人の方によると おすすめ食事メニューは700円で味わえるハンバーグ定食と600円で味わえる唐揚げ定食とのことで 私は迷いながらもハンバーグ定食をオーダーしました。

そして オーダーしてから10分後 こちらが私がオーダーしたハンバーグ定食です。

オーソドックスなハンバーグ定食ではありますが メインのハンバーグにナポリタンスパゲティ・アスパラ・ポテト・目玉焼きがのった鉄板プレートにご飯・味噌汁・漬物が付いており これだけあっての税込700円であれば見た目だけでボリュームの満点さとコスパの高さが感じます。

定食が私の目の前に現れてパチリと撮った後 早速 ハンバーグをいただきました。良い焼き加減に柔らかジューシー感をしたハンバーグとウスターソース・ケチャップを使ったソースはもちろんお店手作りによるもよ。すごく良い絡みを美味しさの味とともにお袋の味を感じさせながらご飯をより進ませてくれます。

もちろん ハンバーグ以外の鉄板プレートにのった4種の具・ご飯・味噌汁・漬物も良い美味しさの味をしており 最後はご覧の通り完食を。見た目もそうであれば実際に味わってもボリューム満点さ・コスパの高さを感じたメニューでした。

それから 私とご一緒された知人の方は唐揚げ定食を。1つ味見をさせて頂きましたがこちらの唐揚げもお店手作りでサクッとジューシー感と程良いスパイシー感をした美味しさの味で こちらもハンバーグ定食同様にボリュームの高さ・コスパの高さを感じたメニューです。

知人の方・私ともに定食を味わった後はホットコーヒーを。こちら 通常は360円ですが食事メニューをオーダーされた場合は120円でいただくことができるのです。グルメトークしながら美味しく味わいました。スッキリした美味しさの味をしたコーヒーでした。

昭和時代の古き良きさが漂わせた「町のオアシス」の喫茶店で美味しい食事メニューと美味しいコーヒーを味わうのもすごく良きさを感じた私でした。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2019年12月5日)




訪れたお店の詳細

[店名]長喜

[住所]名古屋市北区稚児宮通1-47

[電話番号]052-991-0356

[営業時間]月曜日~土曜日/6:30~18:00

          日曜日/7:30~14:00

[定休日]無休(12月31日~1月2日のみ休み。)


(広告PR)

 一休.comからのお知らせです。

いちごビュッフェの人気は毎年うなぎのぼり! 

2020年も人気のいちごビュッフェ・ストロベリービュッフェではスタンダードなショートケーキからマカロンやアイスクリームなどさまざまないちごスイーツが大集合!見た目も可愛い魅惑のいちごスイーツを是非ご堪能されてみてはいかがでしょうか。 

人気のいちごビュッフェ・ストロベリービュッフェを堪能する際のレストラン予約は一休.comからどうぞ!


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷWEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000