【葵】ヘルシー感たっぷりの美味しさ!「sasamaryカフェ」で味わえる薬膳弁当!

東区葵1丁目は桜通沿いにある漢方茶カフェ「sasamaryカフェ」で味わった薬膳弁当についてお届けしていきます。


(広告PR)


東区葵1丁目は桜通沿いにあるカフェのヒネリ内にコラボ的な併設という形で 漢方薬をメインに携わる女性薬剤師の方がオーナーとして営む漢方ハーブティーカフェ「sasamary(ササマリー)カフェ」へ訪れた模様のお届けをした私ではありますが 訪れた際に漢方ハーブティーを加え 薬膳弁当を味わった私でしたが その薬膳弁当を味わった模様もお届けしていきたいと思います。

早速になりますが こちらが「sasamaryカフェ」で味わうことのできる薬膳弁当。
オーナーの笹村さんの話によると野菜ソムリエの方・国際中医師の方によるお2人の方にプロデュースで 季節の旬の食材・季節対したおすすめ食材・たっぷり野菜などを使いながら季節に因んだメニューが盛り付けらた薬膳弁当となっており 税込で990円で味わうことができるのです。
但し こちらの弁当を味わう際には事前に予約する必要になり 私も事前に予約をしておいたのです。

そして 今回 私が味わうとする薬膳弁当のメニューは10種類が盛り付けられておりました。
先ずは歯応え感がありながらレモン風味の仕上がりをした蓮根チップ。

やっぱりヘルシーな食事をする際の主食となる雑穀ごはん。

さっぱりなカレー風味の仕上がりをしたきくらげと紫キャベツのトーレン。

中にオクラも含まれたオムレツ。

程良い塩加減を効かせて仕上げたモロッコインゲンとベーコンの炒め。

ビーツが使われたホクホク感あるポテトサラダ。

歯応えジューシー感たっぷりで良い感じで塩・生姜の味を効かせた鶏肉の塩こうじ生姜焼き。

きくらげが含まれたお茶風味で女性に嬉しい素材の味の仕上がりの寒天ボール。

サクサク感で程良い甘さの仕上がりの結クッキー。

以上の9種類に寄った季節に因んだメニューが盛り付けられた薬膳弁当ですが 最後はご覧の通りに完食を。率直な感想として 良い身体をさせようとしたヘルシー感をたっぷりと感じさせる良い美味しさの味でした。

事前予約制となってもおりますが 皆さん「sasamaryカフェ」に来られる際は予約をしてからヘルシー感たっぷりの良い美味しさをした薬膳弁当を漢方ハーブティーと併せて味わってみてはいかがでしょうか。また 弁当はテイクアウトして自宅などの場所で味わうこともできます。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(取材・撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2020年2月10日)




訪れたお店の詳細

[店名]sasamaryカフェ

[住所]名古屋市東区葵1-6-3 ヒネリ内

[電話番号]052-938-3364

[営業時間]10:00~19:00

[定休日]火曜日・第1月曜日・第3月曜日

➡️ sasamaryのハーブティー(アメーバブログ)


(広告PR)



名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000