【千種駅】大衆ホルモン焼肉のお店「煙力千種駅店」でも乾杯しながら焼肉を味わう!

千種区はJR・地下鉄千種駅前にある大衆ホルモン焼肉のお店「煙力千種駅前店」へ訪れて焼肉乾杯を楽しんだ模様をお届けしていきます。


(広告PR)


夜の時間帯 JR千種駅前広場へとやってきました。JR中央線に加えて 地下鉄東山線が乗り入れる千種駅 やってきたこの日は平日とあって 駅周辺は通学先の学生の方々や通勤先のサラリーマン・OLの方々が歩いてる姿を目にします。また この辺りも飲食店がよく立ち並んでる姿も目にします。

そして 私は 駅前広場から広小路通を挟んだ南側歩道の場所にある大衆ホルモン焼肉のお店「煙力(けむりき)千種駅前店」へとやってきました。
そうです。その「煙力」といえば 1976年に創業した味樹園(みきえん)」の新業態として 40年以上焼肉一筋で培ってきたことからリーズナブルな価格で美味しいホルモンや焼肉のメニューを気軽に楽しむことができ 名古屋駅界隈(2店舗)や金山小町内 そして 今回やってきた千種駅前に展開し 気軽に乾杯しながら味わうことのできるホルモン・焼肉のお店です。
今回はやってきた千種駅前店へ訪れて乾杯しながら焼肉を味わうことにしました。

足を踏み入れたお店内。テーブル・カウンターテーブルは木製のものが 椅子には丸椅子がそれぞれ使われてるとあって お店内は大衆的な雰囲気さを出しており その中 老若男女の方々が乾杯しながら焼肉を味わっていらっしゃっており 若い女性のみの方々で味わっていらっしゃっる姿もよく目にします。

この日の夜はカウンター席に着くことに。予め小皿と割箸が用意されてました。また お肉を焼き上げる網焼きロースターには煙を吸い取る装置と取り付けられてます。

お店のメニューは 名古屋駅界隈のお店や金山小町内のお店同様となっており 1番の名物は 少し以前にこの『Pon-Po(ポンポ』でも取り上げた煙力とろタン(680円)。以下はご覧の通り。
*価格は税別です。

ビール・ハイボール・お酒各種などのドリンクはご覧の通り。ちなみに「煙力」では チャージ料は一切無しとなっており それも気軽に楽しめる証でもあるのです。
*価格は税別です。

ということで 焼肉に味わう前にハイボール(380円)で乾杯しながらもやしナムル(280円)を。
ホワイトホースのウイスキーを使ったハイボールは良い炭酸効きを飲み応えさが。もやしナムルはシャキシャキ感たっぷりと程良いピリ辛さをした良い美味しさの味に。
*価格は税別です。

そして 焼肉メニューを。なんと言っても 先ずは お店名物の煙力とろタンを。1人前で鉄皿に10枚盛り付けられてます。

このように焼き上げてからいただきます。

程良い脂ノリで歯応えジューシー感と良い塩・レモンの味の効きで やっぱり「煙力」に訪れたら先ずはコレを味わなければと言いたくなる程の良い美味しさの味をしてるのがたまらないのです。

続いては こちらもお店おすすめ。希少鶏とろ塩をオーダーして焼き上げていただくことに。
*380円 税別

程良い塩味の効きと良い脂ノリをしたトロけるジューシー感たっぷりで こちらも良い美味しさの味した1品です。

さらにそれから こちらもお店のおすすめ。甘辛ダレカルビほ生にんにくトッピングをオーダーして焼き上げていただくことに。生にんにくはお肉の中に入ってます。
*480円 税別 生にんにくトッピングは無料

甘辛ダレの味と生にんにくのパンチが良い感じで効いた形で良い脂ノリで歯応えジューシー感たっぷりのした良い美味しさの味で よりスタミナが付いてしまいそうな実感になります。

あとそれから お肉をいただいてる最中にハイボールを1杯追加オーダーをして この日のオーダーは以上。こちらの「煙力」では PayPay決済での支払い利用が可能となっており 私もPayPay決済での支払いをしてお店から離れた私でしたが この日の夜も こちらの「煙力千種駅前店」で良い形で乾杯しながら美味しい焼肉を味わうことができました。

千種駅・今池界隈にお住まいの方やお仕事されてる方 あるいは来られた方 夕方16時以降に乾杯しながらの美味しい焼肉をお求めの際は「煙力千種駅前店」もいかがでしょうか。
ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2020年2月13日)




訪れたお店の詳細

[店名]煙力千種駅前店

[住所]名古屋市千種区今池1-2-2

[電話番号]052-325-2946 

[営業時間]16:00~24:00 (LO. 23:30)

[定休日]無休

➡️ お店のホームページサイト

➡️ お店の食べログサイト


(広告PR)



名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000