今年も「ふくろう」のからみそまぜそばを味わう私!

名古屋市内を中心に展開するからみそラーメンのお店「ふくろう」へ訪れて 今年初めて からみそまぜそばを味わった模様をお届けしていきます。


(広告PR)



山形県のラーメン店で修行をしたオーナーが営む「からみそラーメン」が人気のラーメン店「ふくろう」は 2013年に名古屋の北区は上飯田近くの辻町という場所にオープンさせ からみそを使ったからみそラーメンを1番の売りにして これまでの多くのファンの方々に愛されながら 今現在では名古屋市内・愛知県豊田市・岐阜県関市に展開しており さらにこの2020年に入っても名古屋市内に2店舗オープンさせ 今年も注目を見せそうです。
そして「ふくろう」では からみそラーメンに加え からみそまぜそばも用意されており こちらも抜群の旨辛さをしたメニューで 今年も美味しく味わっていきたい1品です。
ということで 今年初めての「ふくろう」のからみそまぜそばは 名古屋の中心部である栄はプリンセス大通沿いにある栄店へ訪れて味わうことにしました。

よく訪れる名駅店と違って こちらの栄店では食券制となっており お店内へ足を踏み入れたら早速と食券を購入。今回は 大盛り(970円)にチャーシューハーフ(260円)をトッピングで。
*価格は税込です。

食券をお店スタッフの方に渡してからの数分後 からみそまぜそば大盛りでチャーシューハーフトッピングが私の目の前に。麺が全く隠れた形で トッピングしたチャーシュー・細かくカットされたチャーシューに旨辛さを増すからみそに にんにく・ 鰹節・ネギ・海苔が盛り付けられており眺めただけで美味しさが漂う1品です。

レベル0から6の間でセレクト可能な唐辛子と混ぜ合わせた味噌ことからみそは最大のレベル6で。もちろん そのからみそはお店特製のもので美容と健康にも効果があるとも言われてます。
それから おろしにんにくも多めで。にんにくは スタミナが付くのに加え ガン予防にも繋がるとも言われています。

早速 麺をトッピングしたチャーシュー以外の具を満遍なくかき混ぜながらいただきましたが もっちりとした麺 濃縮された豚骨魚介ダレ 具が上手く絡んだ形で 病みつきになる程 パンチも効いた良い旨辛さの味なのです。

チャーシューも三河もち豚によるもので 良い脂ノリをしたたっぷりジューシー感。まぜそば・ラーメンと併せていただくのに加え ビール・お酒などのドリンクのアテとして あるいは ご飯のおかずとしてもいただきたいぐらいの良い美味しさの味なのです。

麺を食べ切った後は追い飯を。お店スタッフの方により少量のご飯を器の中に投入。こちらは無料サービスとなっております。

追い飯もよくかき混ぜてからいただくのですが こちらもご飯と具も含まれたタレと上手く絡ませた形でパンチも効いた旨辛さをした味なのです。

最後はご覧のように完食を。
今年初めての「ふくろう」のからみそまぜそば 昨年同様変わりなく 良い旨辛さをした味として美味しく味わいながらいただくことができ 引き続き お店へ訪れて味わっていきたいです。
もちろん 皆さんも是非 私が味わっていただいた からみそまぜそば そして からみそラーメンをお近くの「ふくろう」へ訪れて味わってみてはいかがでしょうか。
ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2020年1月29日)




ふくろうホームページサイト


(広告PR)


名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000