【上小田井】「ニクバルダカラ上小田井」のバルマルシェ!そして公園で肉寿司を!

東区上小田井にある肉料理・赤ワインのバル「ニクバルダカラ上小田井」でテイクアウト販売を行ってることについてと 公園へ訪れて購入した肉寿司を味わった模様についてお届けしていきます。



(広告PR)



お昼の時間帯に車を使って西区は上小田井へとやってきました。ちなみに私の立ってる場所は同じ西区の浄心から西春・岩倉方面へ繋がる県道63号線の歩道で ショッピングセンターのmozo(モゾ)や名鉄犬山線・地下鉄鶴舞線が乗り入れる上小田井駅から程近い場所であり 城北線が乗り入れる小田井駅の近くの場所でもありますが 住宅がよく立ち並んでます。


それで 実は私は この辺りでこの日のお昼のランチタイムを楽しむためのテイクアウトめしを探していたのですが 目の前の角には「ニクバルダカラ上小田井」の姿を目にします。

その「ニクバルダカラ」は 愛知県を中心に 全国約30店舗の精肉店・焼肉店を営むプロが手がけた肉料理バルで 数々の肉料理・ワインなどを楽しめるバルとなっており 愛知県を中心に全国に20店舗展開しており やってきた上小田井のお店では2015年11月にオープンしたお店で これまで多くのお客の方々に親しまれてきてます。


そして「ニクバルダカラ上小田井」では 新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い お昼前11時から夜19時までの変則営業を行なってますが 同時にバルマルシェという形でテイクアウト販売も行っており この日の私のお昼のランチタイムは そのバルマルシェで販売してるテイクアウトのメニューを購入していただくことにしました。


購入する前にバルマルシェで 販売されてるメニューも紹介していきたいと思います。

先ず 弁当メニューでは 唐揚げ・カルビ・ハンバーグ・ステーキによる肉料理を使った弁当が9種類用意されており そのうちの4種類はお得なコンボ弁当として販売されてます。ちなみに 弁当は 通常の弁当はおかずとご飯を半分に分けながら盛り付けられますが コンボ弁当の場合はご飯の上におかずを盛り付ける形となります。

*価格は税込です。


冷蔵ショーケース内に入った単品メニューでは カットフルーツ(100円)・お惣菜(500円)・カップサラダ(300円)・肉寿司(800円)・オードブル盛り(1500円)が販売されてます。

*価格は税込です。


さらに ドリンクも販売しており 樽詰めのスパークリングが1杯300円で乾杯しながらいただくことができます。本来であれば 私も1杯いただきたかったのですが 車でやってきてることから残念ながら諦める形に。

*価格は税込です。


それから 自家製レモネード(300円)とペットボトルのソフトドリンク(各120円)も用意。

*価格は税込です。


販売されてるメニューを紹介したところで 私は1パック800円の肉寿司を購入することにしました。ローストビーフを使った肉寿司です。


そして 肉寿司を購入してお店から離れた私は 車を走らせて庄内川・矢田川の堤防に面したある公園へやってきて こちらで公園ランチタイムとして肉寿司を味わうことにしたのです。


パックを開けるとご覧の通り。ローストビーフの赤身に鮮やかさがあります。お寿司には タレとわさびも付いてます。


そして お寿司をいただきましたが 歯応えあるジューシー感たっぷりなローストビーフと程良い酸味を効かせた酢めしがうまく絡んでると全然言っても良い程のさっぱりとした美味しさの味に仕上がってます。

もちろん 8貫あるお寿司は完食して良いお腹満たしになり この日は良い公園ランチタイムを楽しむことができました。


お近くの方はもちろんのこと そうでない方でもお店のお近くを通られた際は 是非「ニクバルダカラ上小田井」のバルマルシェへ訪れて 自宅などの場所で気軽に「ニクバルダカラ 」の美味しさの味を味わってみていかがでしょうか。「お弁当を始めました。」と掲げた可愛い牛ちゃんがお待ちしております。

それから 肉寿司の方もごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事アップ日/2020年5月8日)




(広告PR)


訪れたお店の詳細

[店名]ニクバルダカラ上小田井

[住所]名古屋市西区南川町65-1

[電話番号]052-505-2986

[営業時間](新型コロナウイルスの関係に伴い変則営業中)

      11:00〜19:00

[定休日]年末年始(12月31日〜1月3日)

➡️ お店の食べログサイト

➡️ お店のホームページサイト

➡️ ニクバルダカラホームページサイト


名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000