【今池】創業60年以上の老舗餃子店「百老亭今池店」で餃子乾杯タイム!

千種区今池にある老舗餃子のお店「百老亭」へ訪れて餃子などを味わいながら乾杯タイムを楽しんだ模様をお届けしていきます。 



(広告PR)



夜の時間帯 千種区は今池にやってきました。ちなみに私が立ってる場所は環状線西側歩道になるのですが 広小路通と交わる今池交差点から南に位置した場所で 目の前には地下鉄今池駅出入口やパチンコ店の姿を目にしますが この辺りは飲食店もたくさん立ち並んでおり 名古屋の繁華街の1つとなっております。

そして この日の夜は ここから西へ歩き進んだ場所にある餃子のお店へ向かったのです。


向かった先はこちら。老舗餃子のお店「百老帝(びゃくろうてい)今池店」です。

創業60年以上も経つ古き良きさを感じさせながら老若男女問わずに多くの方々老舗餃子のお店で 私が訪れたお店に加え 北区上飯田にも上飯田店としてお店があります。しかし「百老亭」は 実は 名古屋の中心の一角をなる大須にも大須店として存在しており 私は 大須店へよく訪れて ビールで乾杯しながら美味しい餃子を味わっていたのですが 今現在はお店の姿が消えてしまい残念さな思い出を感じてしまったこともありましたが その分 2店舗には衰え無く頑張って欲しいところです。

ということで この日の夜は こちらのお店へ訪れて ビールで乾杯しながら餃子を味わってみることにしたのです。


縦長に構成されながら全席カウンター席となったお店内に足を踏み入れると 席がほぼ埋まる程 お客の方々がビール・お酒などのドリンクで乾杯しながら餃子などのメニューを味わってました。ちなみに この日の夜はすんなりとお店内に足を踏み入れて席に着くことができましたが 時には 多くのお客の方々がお店に寄せ詰めて 後に設置された待合席に腰掛けて待つこともあれば お店の外で待つこともある程の評判さがあるのです。


お店のメニューはご覧の通り。4種類の餃子・バリそばをはじめとした8種類と餃子専門店らしいシンプルさとなっており それに ビール・お酒などのドリンクメニューも用意されております。

*メニューに書かれてる価格は税込です。


席に着くと 早速 生ビール(470円)と4種類の餃子の定番となる焼き餃子(550円)をオーダーして オーダー直後 キリン一番搾りの生ビールが私の目の前に。一番搾りのラベルが描かれたジョッキに注がれたビールは 良い冷たさ・良い泡立ち・ほろ苦さとした美味しさの味です。


お通しは辣油白菜(100円)。シャキシャキ感たっぷりの白菜に辣油を加えた1品は さっぱりピリ辛感でアテに相応しい美味しさの味で 私のツイッター繋がりの1人の方が「絶品!」と言っていらっしゃておりました。


数分後 いよいよお待ちかねの焼き餃子が私の目の前に。1個あたりが小さめサイズでありながらも1人前で10個あり その餃子は餡が透けて見えるようになっております。


生ビール・辣油白菜・タレと一緒にするとご覧のように。


そして 香ばしく焼き上げられて餃子をいただくと 皮のもっちり感・餡のふっくらジューシー感が上手く合わさった形にさっぱり感が加わった絶品さ感じる美味しさの味に仕上がってるのです。ちなみに餡には 豚の挽肉・ニラ・白菜・玉ねぎなどが使われており にんにくは含まれてなく 翌日 お口の中が気になる方でも気にせずに美味しくいただくことができるのです。


もちろん 餃子をにんにくと併せていただきたい方もご安心を。席上におろしにんにくが 辣油・酢・追加タレ・爪楊枝と一緒に用意されております。もちろん ご自身のお好みで。


それから この日の夜は 焼き餃子に加えてバリそば(550円)をオーダーしていただくことに。油で揚げた麺の上に野菜たっぷりの中華餡が盛り付けられております。


シャキシャキ感たっぷりの野菜に優しい感じの味加減をした中華餡とバリバリ感たっぷりとした麺が上手く合わさった形で こちらも絶妙さある美味しさの味に仕上がっております。


もちろん 最後はご覧のように完食をして良いお腹満たしになった私で良い餃子乾杯タイムを楽しむことができました。

あとそれから 今はテイクアウト販売が流行ってるところですが「百老亭」でもテイクアウト販売を行なっており 自宅をはじめとした場所でも「百老亭」の美味しさの味を気軽に味わうことができます。

何はともあれ 夜の時間帯で 今池で餃子となれば「百老亭」の餃子は欠かせないですね。

ごちそうさまでした!美味しかったです! 


(撮影・調べ・文/PONTA 記事アップ日/2020年5月30日)




(広告PR)


訪れたお店の詳細

[店名]百老亭今池店

[住所]名古屋市千種区今池1-13-14

[電話番号]052-731-4462

[営業時間]17:00〜21:30(L.O.)

[定休日]日曜日・第1第3月曜日

➡️ お店の食べログサイト


名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000