【SAKUMACHI商店街】居酒屋「べにや」のテラス席でせんべろセットお昼乾杯!

北区「SAKUMACHI商店街」にある居酒屋「べに屋」の屋外テラス席でせんべろセットお昼乾杯を楽しんだ模様をお届けしていきます。



お昼の時間帯に北区は名鉄清水駅前にやってきました。
ここから大曽根・瀬戸方向へ向かう尼ヶ坂駅前までの名鉄瀬戸線高架下はSAKUMACHI商店街と題して飲食店をはじめとしたお店が立ち並んでおり この日は平日とあって閑散な感じとなってたのですが 私的には このSAKUMACHI商店街は都心に負けないぐらい盛り上がって欲しい商店街です。

そして 私の立ってる場所の目の前には SAKUMACHI商店街の1つのお店となる居酒屋の「べに屋SIMIZU」の姿を目にします。
もともと大曽根で営みながらリーズナブル価格で乾杯しながら美味しい料理を味わうことのできる居酒屋が SAKUMACHI商店街に進出となる形で 朝9時からの営業とあることから モーニングから乾杯まで楽しめる地域のコミュニティを大切にした居酒屋となっております。

それから「べに屋SIMIZU」では お店内にテーブル席・カウンター席が設置されてるのき加えて お店前に屋外テラス席が ご覧のように設置されております。
ということで この日の時間は その屋外テラス席に着きながら 昼飲み=お昼乾杯を楽しんでみたいと思います。

1番のおすすめとなる串カツ・おでん・どて煮をはじめとした料理メニューやドリンクメニュー モーニングメニュー ランチメニューがリーズナブル価格で豊富に用意されておりますが 私が1番気になったのは 朝の9時の開店から夕方18時までオーダーのできる 税込1000円のせんべろセットに目に向き それでお昼乾杯を楽しむことにしました。
ちなみに せんべろセットは 記載されてるドリンクが2杯と料理が1品 それぞれセレクトできるものになっており お店スタッフの方によると最高99回までオーダーすることができるとのことです。

ドリンクですが ハイボールと迷ったのですが キリン一番搾りの生ビールをセレクトして 乾杯しながらいただくことに。良い泡立ちで少し甘みも含まれた程良い苦味さをした良い美味しさの味です。

料理は味噌串カツをセレクト。
ちなみに串カツは2種類あり 右側の3本は角打ちといって国産豚の脂が美味しいバラによる定番の串カツとなっており 左側の2本は巻打ち脂少なめさっぱりとしながら何本でもいただくことのできるももによる串カツとなっております。
もちろん ともに 良い甘辛の赤味噌ダレの味を効かせながらサクッとジューシー感たっぷりとした美味しさの味に仕上がっております。

味噌串カツが良い美味しさの味であれば 生ビールがより進ませてくれます。2杯目も同じ一番搾りの生ビールを。暑いながら良い天気をした真っ昼間に乾杯していただく生ビールは気持ちが良いものです。

生ビールも 串カツも 乾杯しながら美味しくいただいた後は 代金の支払いとなりますが「べに屋SIMIZU」では 現金に加えて PayPay決済での支払い利用も可能となっており 私もPayPay決済での支払い利用をしました。

18時までとなりますが 税込1000円で乾杯して楽しめる「べに屋SIMIZU」のせんべろセットはリーズナブルに乾杯を楽しみたい方におすすめしたい1つです。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事アップ日/2020年6月7日)





訪れたお店の詳細

[店名]べに屋 SHIMIZU

[住所]愛知県名古屋市北区大杉1-1-7 SAKUMACHI商店街内

[電話番号]非公表

[営業時間]9:00~22:00

[定休日]不定休

➡️ お店の食べログサイ

名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000