【千種】美味しいのはとろタン以外にも!「煙力千種駅前店」で希少鶏とろ塩を!

千種区千種駅前にある大衆ホルモン焼肉店「煙力千種駅前店」へ訪れて 名物となる煙力とろタンなどに加えて希少鶏とろ塩を味わった模様をお届けしていきます。



夜の時間帯に千種区JR千種駅前は広小路通南側歩道にある大衆ホルモン焼肉のお店「煙力千種駅前店」へとやってきました。

1976年に創業した味樹園(みきえん)」の新業態として 40年以上焼肉一筋で培ってきたことからリーズナブルな価格で美味しいホルモンや焼肉のメニューを気軽に楽しむことができるお店で 名古屋駅界隈(2店舗)と金山(金山小町内)に やってきてる千種駅前に展開しております。

こちらのお店 よくお世話になってるお店の1つですが この日の夜もお店内に足を踏み入れて 乾杯しながら名物となる煙力とろタンなどのメニューを味わうのですが 今回は お店おすすめメニューの1つである希少鶏とろ塩を1番取り上げる形でお届けしていきたいと思います。


お店内へと足を踏み入れて 真っ先にオーダーをして乾杯しながらいただいたものはこちら。

ホワイトホースのハイボール(350円)・もやしナムル(280円)にお店名物となる登録商標にもされてる煙力とろタン(680円)を。

この3品は 私おひとり様で訪れた際のほぼ定番となっており この日も良い塩加減・良い脂ノリでジューシー感たっぷりな絶品さある美味しさの味で 程良い氷量で良い炭酸効きをしたハイボールもより進ませてくれます。また もやしナムルも良い酸味とシャキシャキ感ある美味しさの味に仕上がっております。

*価格は税別です。


煙力とろタンを美味しく味わった後は 今回 1番取り上げたいメニューをオーダーして味わったのですが それは後回しにして この日 最後にオーダーして味わった牛のコマ切れカルビ(480円)をおろしにんにく付き。

初め少しにんにくなしで焼き上げていただいたのですが 良い甘辛さのタレを効かせながらトロけさも感じるジューシー感たっぷりとした良い美味しさの味で その後 お肉におろしにんにくと混ぜ合わせて焼き上げていただいたてみると良いパンチ感を効かせた美味しさの味なので コレまたビール・お酒などのドリンクをより進ませてくれそうになります。

*価格は税別です。

*おろしにんにくは無料です。


そして 今回 1番取り上げてたいメニューですが こちらの中から お店おすすめメニューの1つである希少鶏とろ塩(380円)を。こちらオーダーして味わってみたいと思います。

こちらが その希少鶏とろ塩です。
ネットで調べてみると 胸の部位と手羽元の部位の間にある肩の部位によるもので 胸やももよりも希少と言われてることは確かであり やはり とろと聞いて 実際にメニューを生で目にしてると良い美味しさを感じてしまいますね。

このように 鶏とろを焼き上げていくのですが 鶏肉なので 中まで火を通して焼き上げていきます。

焼き上げた鶏とろをいただいてみると 確かに 胸やもも以上により良い脂ノリとよりジューシー感たっぷり それに良い塩加減の効きで すごくハマりそうな良い美味しさの味で コレまた ビール・お酒などのドリンクはもちろんのこと ご飯がより進ませてくれそうになります。

ということで 名古屋市内に4店舗展開する「煙力」へよく訪れる方 これから訪れてみたい方 名物の煙力とろタンと併せて お店おすすめの1つである希少鶏とろ塩を味わってみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2020年8月25日)





訪れたお店の詳細

[店名]煙力千種駅前店

[住所]名古屋市千種区今池1-2-2

[電話番号]052-325-2946

[営業時間]16:00~24:00 (LO. 23:30)

[定休日]無休

➡️ お店の食べログサイト

➡️ お店のWEBサイト

名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000