【御器所(名古屋)/御器所鶏白湯 鶏神】鹿児島産桜島鶏をじっくりと煮込んで抽出した鶏白湯ラーメン

最近は鶏肉をじっくり煮込んで抽出した「鶏白湯ラーメン」がありますよね。

それで 先週の金曜日(4月7日) 友人と私の2人で 昭和区・御器所エリアのお店で ビールやお酒を飲みながら 美味しい燒餃子などを食べていましたが 友人が「2軒目はラーメンかご飯を食べに行かない?」と言ったので「じゃあ 鶏白湯ラーメンのお店へ行ってみようか?」ということで 同じ昭和区・御器所エリアにある鶏白湯ラーメンのお店『御器所鶏白湯 鶏神』さんへ向かいました。


お店にお邪魔した『御器所鶏白湯 鶏神』さんです。

(以下は『鶏神』さんで。)

地下鉄御器所駅2番出口から東へ徒歩1分のところにあるビルの1階にあります。

店内はカウンター席とテーブル席があり 後払いシステムのお店です。


『鶏神』さんのラーメンメニューで 鶏白湯ラーメンの他にも醤油ラーメン(中華そば)・担々麺があり ご飯もの 1品料理もの 定食セット ドリンク類があります。

また ラーメンのトッピングメニューもあります。


なんと言っても このお店は鶏白湯ラーメンのお店 なので お店の看板メニューの鶏白湯ラーメンこと「とりぱいたん」をオーダー。

「とりぱいたん」をオーダーするとスープの「泡あり・泡なし」のどちらかを選ぶ形になりますが 私は「泡なし」を。


麺の茹で加減を「固め・普通・柔らかめ」のいずれかから選ぶのですが 私は「固め」で。

この日お邪魔した時はしませんでしたが 麺の替え玉ができます。

(中太麺・太麺は替え玉できません。)

それから 鶏白湯ラーメンの美味しい食べ方について詳しく書いてあります。


そして こちらが私がオーダーした鶏白湯ラーメンこと「とりぱいたん」(税込750円)です。

鹿児島産の鶏肉である「桜島鶏」を丸ごと煮込んで抽出した ヘルシー&コラーゲンたっぷりで まろやかで優しく仕上がっていて 口当たりが柔らかいクリーミーさのある特製鶏白湯スープで そのスープの中にに細麺の麺が入っていて 麺の上には 鶏チャーシュー・ネギ・かいわれ・糸唐辛子などがのっている美味しいラーメンなんです。


細麺の麺と鶏チャーシューをお箸で掬ったところをアップ。

麺は特製鶏白湯スープと上手く絡んでいて 鶏チャーシューもさっぱりジューシーで美味しいんです。


それから 柚子胡椒とニンニクを加えたり 酢を掛けたりもしました。

そして 最後はスープまで飲み干して完食しました。


それから 友人がオーダーした「煮干し醤油とりぱいたん」(税込800円)です。

じっくりと炊き出した煮干しと鶏の旨味を堪能できるラーメンとあって この日は私もスープの味見をしましたが こちらも美味しい鶏白湯ラーメンの1つであります。


ということで ご馳走様でした!美味しかったです!



御器所鶏白湯 鶏神

名古屋市昭和区御器所通3ー18ー1 STプラザ御器所1F

052ー842ー6336

(営業時間)

[ランチ]月曜日〜金曜日 11:30〜14:00(L.O.)  土曜日・日曜日・祝日 11:30〜15:00(L.O.) 

[ディナー]月曜日〜木曜日 18:00〜23:30(L.O.) 金曜日 18:00〜24:00(L.O.) 土曜日・日曜日・祝日 17:00〜24:00(L.O.) 日曜日及び連休最終日は23:30(L.O.)



Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000