【新栄(名古屋)/大松屋】「松庵ホルモン」から名前を変えて新しくオープンした焼肉店

名古屋中心部・栄とJR千種駅の中間位置である新栄エリア。

その新栄エリアで 広小路通と南北の大通りが交差する交差点から西側の歩道を南へ歩くと 栄・伏見エリアや北名古屋市に焼肉店を構える「松庵グループ」が「松庵ホルモン」という店名で営業していたホルモンがメインの焼肉店を営業してましたが  昨年(2016年)11月に店名を『大松屋』に変えて「どんぶりいっぱい旨い肉を食べていただきたい!」というコンセプトに美味しいお肉を追求したお店として新しくオープンしました。

私も3人の食べ飲み仲間さんと一緒にお店にお邪魔してきました。


店内のテーブル席と用意された焼肉のタレ&レモン汁です。

お肉や野菜を焼く鉄板が引いたガスコンロに焼いた煙を吸い取ってくれる換気装置も設置してあります。

座席はテーブル席に加えカウンター席もあり また 大人数による宴会もできるようになっています。


いろいろなお肉をはじめ 焼き野菜・つまみ・ご飯&スープ類・ドリンク類などがあるお店のメニューです。

お肉メニューでは「大松屋ロース」がお店の名物となっていて メニューボードに「旨い肉をがっつり食べていただきたい!」と書いてあります。

それから 大判のサーロインをさっと炙って お店自家製のとろろに絡ませて食べる「サーロインのとろろ焼」もオススメの一品になってます。

ご飯類ではひとくちカレー・ねぎめし・玉子かけごはんがあります。

お店の生ビールは私の大好きなビールの1つ サントリー「プレミアムモルツ」です。


ということで 先ずは「プレミアムモルツ」の生をオーダーして私を含め4人で乾杯を。

それから お通しでタレが掛かったキャベツ(食べ放題)が付いてきます。


乾杯後は「生センマイ」「ミノ刺し」「塩タン」「上カルビ」をオーダー。


お肉を鉄板で焼いて美味しく頂きました。

(もちろん 美味しいです!)


それから「ミックスホルモン」「スジ辛」「豚トロ」「イカ辛」をオーダー。


〆として 2人の方は冷麺を 1人の方と私はひとくちカレーをオーダー。

それと 私は「角ハイボール」と「ライチチューハイ」を 3人の方は「カルピスハイ」をオーダー。

また 画像が無くて申し訳ないですが 1人の方が「生搾りレモンハイ」をオーダーしていました。


お邪魔した日のオーダーは以上となりますが 柔らかくて美味しいお肉とキムチときゅうりの入ったさっぱりピリ辛の冷麺とカレー店顔負けの美味しさで牛肉もきちんと入っていたカレーで美味しく堪能することができました。

ご馳走様でした!美味しかったです!


(撮影・文/PONTA)



大松屋

名古屋市中区新栄1−7−5

052ー252−9600

(営業時間)

月曜〜木曜 18:00〜24:00(L.O.23:30)

金曜・土曜・祝前日 18:00〜25:00(L.O.24:30)

日曜・祝日 17:00〜23:00(L.O.22:30)

お店は無休です。

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000