【名古屋駅(名古屋)/三省堂書店 名古屋本店】ゲートタワーにオープンした東海地区最大級の書店

名古屋駅「JRゲートタワー」内オープンした「タカシマヤゲートモール」は連日の賑わいを見せていて このゴールデンウィークもすごい賑わいを見せるのではないかと思います。
それで 8階には東海地区最大級の書店『三省堂書店 名古屋本店』があります。

コンセプトは1フロアとしての東海地区最大級のスペースに児童書から専門書まで豊富な在庫量を持っています。
また 店内には雑貨店『神保町いちのいち』や本に囲まれたカフェ『BOOKS&CAFE UCC』が併設されていて すべての売場が調和した憩いの空間を演出し 大人から子供・ファミリーまで幅広い年齢層に書店の新しい価値を提案をしていく「出会い・発見・驚き」のある次世代型ブックストアです。
 
店内に併設されている雑貨店『神保町いちのいち』です。
世界一の書店街・神田神保町にて誕生した雑貨店で 本の街で生まれたことから「物語をもったもの」を取り揃えていて 大切なひとへの贈り物や自分への褒美に思わず手にとりたくなるものをたくさん集めたお店です。

同じく併設されているカフェ『BOOKS&CAFE UCC』です。
購入前の書籍が持ち込めて ゆっくり落ち着いたスペースで 一杯一杯丁寧に抽出した本格サイフォンコーヒーが楽しめるカフェです。

東海地区最大級 雑貨店&カフェも併設 出会い・発見・驚きのブックストア 名古屋駅に来られた際は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
私も名古屋駅に来た際は「立ち寄りたい!」という気分になります(笑)


(撮影・文/PONTA)



三省堂書店 名古屋本店
名古屋市中区名駅1-1-3
052-566-6801
(営業時間)
10:00〜21:00
お店は無休です。

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000