【御器所(名古屋)/ポークDINING gakuya】田原市の「保美豚」&「吉田園の野菜」を使ったダイニングレストラン

昭和区・御器所エリア 名古屋国際中学・高校そばに家系ラーメンのお店「岳家(がくや)」が新たに 地下鉄御器所駅・昭和区役所近く環状線西側歩道側に 田原市の「保美豚」と「吉田園の野菜」を使ったダイニングレストランのお店『ポークDINING gakuya』が5月にオープンしました。
私もランチタイムの時間帯にお邪魔して ランチメニューをオーダーして頂いてきました。

「極上の食材をリーズナブルに」がコンセプトお店で 全国1%未満の育成法(抗生剤不使用 遺伝子組替飼料不使用)によって通常の1.5倍をかけて育てられたレアブランド豚肉「保美豚」とほうれん草・春菊など日本ソムリエ協会にて次々と受賞している「土」にこだわった「吉田園の野菜」を使っています。

カウンターテーブル席とテーブル席が用意されて 白が主体でモダンなシックさがある落ち着いた雰囲気の空間を表している店内です。

カウンターテーブル席上にはワイングラスも飾られてます。

お店のメニューです。
「保美豚」の豚肉を使った プレート料理・モモ肉バルサミコ・燻製ベーコン・ウインナー ・豚汁に サラダ・チーズの盛り合わせ・大粒オリーブ・ライス・豚汁ライスセットがあり ドリンクメニューには ビール・ワイン・ソフトドリンクがあります。
(生ビールはサッポロ黒ラベルです。)
また ランチタイムにはご飯・ドレッシングがサービスで付いたランチプレートメニューがあります。

カウンターテーブル席上には「吉田園の野菜」を使った「吉田園サラダ」のメニューが掲示されています。
ちなみに私がお店にお邪魔した時は 赤茎ほうれん草・銀の春菊の2種類とその2種類のハーフ&ハーフがありました。

ということで 私はランチプレートメニューである「お保美ランチプレート」をオーダーして頂きました。
ローストビーフ風の保美豚もも肉にご飯・サラダが付いて さらにお肉にのせて一緒に食べるおろしにんにくが付いてきます。

さすが 「保美豚」とあって さっぱりジューシーで 味もきちんとあって ホント美味しいローストビーフ風に仕上げた「保美豚」の豚肉です。
また おろしにんにくをのせて食べたら さらに美味しさが増します。

それかランチプレートに加え「ご保美豚汁」もオーダーして頂きました。

「保美豚」の豚肉にこんにゃく・にんじん・ネギなど 具がたっぷり入った豚汁で こちらも美味しかったです。


ランチタイムの時間帯にお邪魔して ランチプレートと豚汁をオーダーして頂きましたが 次回は夜の時間帯にお邪魔して ビールやワインを飲みながら 「保美豚」を使った豚肉料理や「吉田園の野菜」を使ったサラダなどを味わいたいですね。

ご馳走様でした!美味しかったです!



ポークDINING gakuya

名古屋市昭和区阿由知通3ー10ー1

052ー732ー3090

(営業時間)

11:30〜14:30

18:00〜22:00

月曜日が定休日です。

(撮影・調べ・文/PONTA)

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000