【四日市(三重)/あさひ食堂】近鉄四日市駅近くにある老舗大衆食堂でご当地グルメ『四日市とんてき』を!

ある日の夕方 近鉄名古屋線で三重県四日市市(近鉄四日市駅)にやってきました。
四日市といえば 重工業地帯がある街であり そして なんといっても「B(B級グルメ)-1グランプリ」に入賞したこともあるご当地グルメ『四日市とんてき』ですよね!
『四日市とんてき』とは豚の肩ロースを分厚く切って ニンニクとラードでこんがり焼いて ソース味のタレを掛けた豚のステーキですが その1番人気店は近鉄四日市駅から近鉄湯の山線に乗って2つ目の駅「伊勢松本」駅の近くにある「まつもとの来来憲」です。
しかし  近鉄四日市駅周辺にも「美味しい『四日市とんてき』をないかなぁ?」ということで 駅周辺のお店をいろいろと調べていたら 駅北口から東へ徒歩2分のところに『あさひ食堂』(または『大衆酒場 旭』といいます。)という大衆食堂のお店にも『四日市とんてき』があるというのを見つけたので お店にお邪魔して頂いてきました。

お店の料理メニューは 麺類・ご飯類・麺類・定食類に単品料理類と豊富にあって その料理メニューは店内の壁面に掲示されていたのですが 残念ながら 沢山のお客さんがいらしゃった関係で撮ることができませんでした。
(ごめんなさい。)
しかし ドリンクメニューと自身で好きなように取ることがてきる ショーケースにある料理は撮ることはできました。

ということで 先ずは生ビールをオーダーして 
ショーケースの中から 白菜漬けときゅうり入りの竹輪を取って頂きました。
(生ビールは アサヒ『スーパードライ』です。)
きゅうり入りの竹輪は わさびが付いてきて 醤油が入った皿が付いて お刺身スタイルで頂く形になります。

そして!肩ロース豚肉を使った 四日市ご当地グルメ『四日市とんてき』をオーダーして頂きました。
(お店では「肩ロースとんてき」というメニュー名で お値段は税込1100円です。)
にんにくと一緒に焼いて ウスターソースを掛けて味付けをした肩ロース豚肉はホント良い味で噛み応えがきちんとある美味しさのとんてきで ご飯と一緒に頂くのも ビールやお酒を飲みながら頂くのも どちらでも良しという実感です。
また キャベツが付いているので そのキャベツをウスターソースのタレに漬けて頂くのも良いものです。

それから ドリンクは生ビール以外に「角ハイボール」をオーダーして頂きました。

近鉄四日市駅周辺で 四日市ご当地グルメ『四日市とんてきを』をお求めの方は いろいろなお店がある中『あさひ食堂』の「肩ロースとんてき」もお試ししてみてはいかがでしょうか。

飲み食べをした後は 近鉄四日市駅周辺を散策してから 近鉄電車で名古屋へ帰りました。

ということで ご馳走さまでした!美味しかったです!

(撮影・調べ・文/PONTA)


あさひ食堂
三重県四日市市諏訪栄町6-15
059-352-7752
[営業時間]
10:00〜21:00(ラストオーダー 20:30)
火曜日が定休日になります。

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000