【栄(名古屋)/元祖台湾もつ鍋 仁 栄店】栄でも昭和区・荒畑で生まれた新名古屋名物『元祖台湾もつ鍋』を!

「台湾ラーメン」から始まり「台湾まぜそば」「台湾カレー」などをはじめ「台湾〇〇」という形で 唐辛子が入ったミンチ料理が増えてきている名古屋でありますが 昭和区・荒畑には新名古屋名物とも言える『元祖台湾もつ鍋』のお店『韓国鉄板 もつ鍋 仁』があります。

こちらのお店ですが 栄・丸栄百貨店から伊勢町通りもしくはプリンセス通りを南へ歩き 入江町通を越えて 2つの通りから繋いでいる 酒場を中心とした飲食店が立ち並んでいる路地の中にも『元祖台湾もつ鍋 仁 栄店』として7月1日にオープンしました。

オープンした7月1日の夜は 北区で自営業を営んでいるH野さん 市内の病院で看護師をされているM川さん お人形作家のT城さん それと私 この4人でスカイルビル裏側路地奥にあるイタリア料理店でビールやワインを一緒に前菜盛りをオーダーして食べ飲みしていましたが「近くに台湾もつ鍋のお店がオープンしたから そこへ行ってみよう」ということで オープン当日にお店にお邪魔して美味しい『元祖台湾もつ鍋』を頂いてきました。 


入口前や店内にたくさんの祝花が飾られている中「仁の思い」というタイトルで お店のオーナーである田中さん自身に対する思いのことが書かれたものが掲示されています。

ちなみに田中さんの下の名前は「仁(じん)」という名前で 店名も その下の名前から取ったものになります。 また 田中さんは私と同じ小学校・中学校の後輩であり しかも30歳という若さでオーナーをやっていらっしゃるのでホント素晴らしいものであり これからも応援していきたいものでもあります。


そして お店の看板メニューである『元祖台湾もつ鍋』メニュー表にはこのように表されています。

「名古屋を制する鍋は世界を制す」とも書かれている『元祖台湾もつ鍋』は「厳選した国産牛もつ」「名古屋名物であるカクキューの八丁味噌をかくし味にした特製豚ミンチ」「数種類の唐辛子を製法でブレンドした台湾もつ鍋専用唐辛子」といった厳選食材を使っています。

お値段は1人前1580円+税で2人前から承る形になり スープは醤油ベースと塩ベースのどちらかを選び 辛さを普通・極・極極好みで選ぶことができます。

私たち4人は『元祖台湾もつ鍋』を4人前で スープを醤油 辛さは普通にしてオーダーしました。


こちらがオーダーした『元祖台湾もつ鍋』です。

先程 紹介した3つの厳選食材にニラ・もやし・キャベツ・ごぼうが鍋に山盛りでのった鍋が ガスコンロの上に置かれます。


ガスコンロでスープと具を絡めながらグツグツと煮ると このようになります。

この画像を見て 見ただけでお腹ペコペコになる方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか(笑)


このように 取り皿に入れて美味しく頂きました。

唐辛子ミンチがよく絡んで  牛もつはぷりっぷりで野菜はシャキシャキ感があって 良い辛さをして ハマるぐらいすごく美味しいです。


それから お肉類・野菜類・豆腐・〆のラーメン&雑炊といった追加トッピングメニューもあります。
私たち4人は豚バラ肉を追加をして 更に〆としてラーメン(中華麺)を入れて美味しく頂きました。ちなみにオーナーさんの話によると麺は固めが1番美味しいとのことです。

それから『元祖台湾もつ鍋』以外に ドリンクメニューや単品メニューもいろいろとあって ドリンクで私は生ビール(サントリー「モルツ」)も角ハイボールのメガサイズをオーダーして乾杯もして頂き 単品メニューで枝豆・センマイ刺し・つまみネギ・韓国のりをオーダーして4人で頂きました。

さらにお店の大人気メニューとなっている「プレミアムサワー」というものがあって 私は「愛媛県産 温州みかんサワー」をオーダーして頂きました。
こちらも美味しいサワーで何杯でもいっちゃいそうです(笑)

といったところで この日は以上のオーダーになりますが こちらのお店の『元祖台湾もつ鍋』は 辛いもの好きな方にはすごくハマる美味さなので お邪魔した栄店 または 昭和区・荒畑の本店で是非ご賞味してはいかがでしょうか。また 昭和区・荒畑の本店では県外から見えて美味しい『元祖台湾もつ鍋』を食べられた話も聞いてます。
併せて お店とオーナーの田中さんをこれからも応援していきたいし『元祖台湾もつ鍋』がもっと広まって欲しいと思います。
ごちそうさまでした!美味しかったです!

(撮影・調べ・文/PONTA   協力/元祖台湾もつ鍋 仁 栄店 2017年7月7日



元祖台湾もつ鍋 仁 栄店

名古屋市中区栄3-8-125

052-684-5669

[営業時間]17:00〜24:00(ラストオーダー 23:00)

元祖台湾もつ鍋 栄店 食べログサイト

Googleマップ


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000