【北新地(大阪)/クアトロゴブ】大阪駅前第一ビル1階にある肉&ワインのバルで名物サーロインステーキを!

大阪梅田・北新地にある大阪駅前第一ビル1階の国道2号線側の一角でJR北新地駅入口そばでもある肉&ワインのバル『クアトロゴブ』があります。
7月15日(土曜日)私は「新世界界隈でなにわの串カツを食べる」目的で大阪に訪れていましたが 新世界界隈にあるお店でなにわの串カツを頂いて 界隈を散策した後は JR大阪環状線で大阪駅(梅田)まで向かい 大阪ステーションシティ内をプラプラしたり 堂島・中之島界隈にやってきて建物などを撮っていましたが 大阪駅から高速バスで名古屋へ帰る前 梅田界隈で夕食をしようと思って見つけて入って夕食したお店が 肉&ワインのバル『クアトロゴブ』で お店名物である『サーロインステーキ』を頂きました。
お店はカウンター席メインで奥にテーブル席があります。

お店のフードメニューの左上に「サーロイン 名物!」と書いてあり こちらがお店の名物の『サーロインステーキ』になります。
また お肉のグラム数が150グラム・200グラム・300グラムのいずれかを選んで ステーキのソースを和風オニオン・ガーリック醤油・おろしポン酢・デミグラスソースのいずれかを選ぶ形になります。それで 私はお肉を200グラム(1280円 税別)で ソースをガーリック醤油を選んでオーダーしました。

こちらがオーダーした お店名物の『サーロインステーキ』です。
サーロインのお肉を網で焼いた後 ポテトとオニオンと一緒に鉄板皿に置かれ それをソース(ガーリック醤油)と一緒に提供してくれて ソースをお肉に掛けて頂いたのです。

外身は網で焼いた痕が残ったサーロインのお肉は 中身は赤身がきちんと残っていて 実際に食べてみて 柔らかジューシーで ビール・ワインをはじめとしたお酒やごはんがより進みそうな美味しさでした。

それから『サーロインステーキ』以外に 生ビール・赤ワイン・トマトスライスをオーダーして頂きました。

ちなみに 生ビールは「サッポロ黒ラベル樽生」赤ワインはライトボディの「ドーニャテレサティント」でした。


さらにそれから お店のことをインスタグラムに投稿して それをお店に見せると「何かサービスする」ということで 生ハム・ツナ入りポテトサラダの軽い前菜盛り合わせをサービスしてくれました。
(次回以降 お店にお邪魔する時はこういう活用をしたいと思います。)


ということで お店名物『サーロインステーキ』をメインに頂きましたが それ以外に 赤身・ミスジ・タンのステーキ 長崎県産の芳寿豚といったステーキ・寿司 馬肉を使ったステーキ・寿司・刺身なども気になるところです。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA)



クアトロゴブ
大阪市北区梅田1ー3ー1  大阪駅前第一ビル1F45
[営業時間]
(月曜〜金曜)
11:30〜15:00(ラストオーダー15:00)
17:00〜23:00(ラストオーダー22:30)
(土曜日)
11:30〜23:00(ラストオーダー22:00)
毎週日曜日が定休日になります。

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000