【伊勢市/伊勢角屋麦酒 外宮前店】参宮客の喉を潤す『伊勢の地ビール』のお店で4種の樽生地ビールを!

三重県伊勢市 伊勢市駅JR側口を出ると真正面に 伊勢神宮外宮へつながる外宮参道があり それを歩いて約5分程で外宮前の交差点に辿り着きますが 辿り着くすぐ手前の右手に『伊勢の地ビール』を販売している『伊勢角屋麦酒』の直営店『伊勢角屋麦酒 外宮前店』があります。

江戸時代の1975年(天正3年)に茶屋として『角屋』が創業しました。それ以後 大正時代に味噌・醤油などの醸造に携わり 年月日が経った1997年(平成9年)4月 参宮客をもてなしてきたお店の歴史と 味噌・醤油の醸造の経験を生かし 明治時代に伊勢に実在した小規模ビール『神都麦酒(しんとビール)』の思いを受け継ぎ 味わい深い英国系ビールを主軸にしたクラフトビールを作り始め それが伊勢に来られた参宮客の喉を潤す『伊勢角屋麦酒』です。

『伊勢角屋麦酒』は『外宮前店』以外にも『内宮前店』『麦酒蔵(びやぐら)』といった直営店がありますが 7月最後の土曜日 チョコレート店でティーブレイクをして伊勢神宮外宮を参宮してから『外宮前店』にお邪魔して『樽生地ビール』を頂いてきました。

  

店内は『伊勢角屋麦酒』各種に伊勢茶・醤油・お土産品各種に松坂牛を使った肉まん・ソーセージなどが販売していますが お店に入ってすぐ左側に『伊勢の地ビール飲みくらべ!』と書かれたものに ビールのサンプルと4種類のビールについて詳しく書かれたものがあり それらの右側に4種類のビールのサーバーがあります。

『樽生地ビール』は スタウト・ブラウンエール・ペールエール・インペルアルレッドエールの4種類があり 2種類で600円 4種類で1050円(ともに税込)となっています。


私はお店に全く初めてお邪魔したともあって「ここは4種類でいかなきゃ!」ということで 1050円の4種類をオーダーして店内で頂きました。

向かって左奥がスタウト 手前がブラウンエール 右奥がペールエール 手前がインペルアルレッドエールとなっています。

『樽生地ビール』の4種類 どんなビールなのか簡単に説明すると スタウトはローストされた大麦の香りが方ばしいアイリッシュスタイルのドライスタウトのビール ブラウンエールはホップの苦み・芳醇な香り・深いコクが特徴のビール  ペールエールは『伊勢角屋麦酒』の代表的で『カドペ』とも呼ばれアメリカンホップのアロマを香りしたビール インペルアルレッドエールはホップの苦みを強くし芳醇な香りや深いコクもあるビールです。

もちろんお味の方は どれも美味しいビールでしたよ(笑)


あとそれから『樽生地ビール』以外にも 缶やビンで販売されているビールもすごく気になるところですし 私の飲み仲間さんたちや仲良し女子友にお土産として買ってあげて持って行きたいですね。

ということで 伊勢神宮に参宮されたビール好きの皆さん『伊勢角屋麦酒』の直営店に立ち寄って美味しい『伊勢の地ビール』をご賞味されてみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA)



伊勢角屋麦酒 外宮前店
三重県伊勢市本町13-6
0596-20-5505
[営業時間]
10:00〜18:00
お店は年中無休です。

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000