【梅田(大阪)】阪神百貨店地下内「立ち食い魚ふじ屋」で税込580円の海鮮丼を味わう!

さて今回は 大阪のキタのターミナル街である梅田エリアで海鮮丼を味わった話題のお届けになりますが 阪神百貨店梅田本店のスナックパーク内にある「立ち食い魚ふじ屋」へ訪れて オープンの10時から15時まで限定ながらも税込580円で味わえる海鮮丼を味わってきた模様をお届けしたいと思います。

5月26日は大阪に居た私。この日の午前中からは梅田エリアで食べ飲みのハシゴを兼ねた街とりっぷをしてましたが その食べ飲みのハシゴで新梅田食道街にあるお店へ訪れて明石焼を味わった後 梅田エリアの一角である散策をしてからJR大阪駅から通りを挟んだ南向かいにある阪神百貨店梅田本店の地下1階フロアにあるスナックパークへとやってきました。

スナックパーク内の一角に「立ち食い魚ふじ屋」があります。大阪市内に展開する立ち飲み酒場のスタンドふじの系列店であり 老舗魚屋の30分魚チャージのお店と知られるお店で リーズナブル価格で新鮮な海鮮料理メニューが豊富に取り揃えてる中 オープンの10時から15時までは 毎朝仕入れた海鮮ネタを使った海鮮丼が税込580円で味わえるのです。

「今朝仕入れた日替り魚」と書かれながら税込580円で味わえる海鮮丼のチラシ案内もご覧のように。ちなみにこちらのお店では レジカウンターでオーダー後 先に支払う方式をとっています。

オーダーして数分後 海鮮丼が私の目の前に。それと併せてハイボール(350円 税込)も。

丼に盛り付けられた海鮮ネタですが チラシ案内に「今朝仕入れた日替り魚」と書かれた通り 毎朝仕入れたものを毎日日替りで使われてます。ちなみにこの日(5月26日)丼に盛りつけられた朝仕入れの海鮮ネタは マグロ・エビ・真鯛・カンパチ・イカ・トビウオの卵の6種類が山盛りの形でのってました。また 海鮮ネタにはわさびと細かくカットされた海苔ものってました。

海鮮ネタに満遍なく醤油を掛けいただくことに。

先ずはエビから。
朝仕入れたものが使われてるとあって すごく新鮮さがありながらプリッとした食感で良い味をしてます。

続いてはマグロを。
もちろん こちらも新鮮さを感じさせた程良い脂とジューシーな食感を良い味をしてます。もちろん 真鯛・カンパチ・イカ・トビウオの卵の4種類も新鮮さを感じさせた良い味で ご飯や丼と一緒にオーダーしたハイボールをより進ませてくれて コレで税込580円であればすごく満足感な海鮮丼であると私は思いました。

もちろん 最後はご覧のように完食をしてハイボールも完飲を。皆さんも阪神百貨店梅田本店地下1階フロアスナックパーク内に「立ち食い魚ふじ屋」へ訪れて 15時まで限定ではありますが 朝仕入れの日替り海鮮ネタを使った税込580円の海鮮丼を味わってみてはいかがでしょうか。きっと満足できるかと思いますよ。
ちなみに完食・完飲後はJR大阪駅桜橋口周辺を散策しながら その桜橋口から西へ歩き進んだ場所にあるたこ焼き店へ向かったのです。

(撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2019年7月2日)




訪れたお店の詳細

[店名]立ち喰い魚ふじ屋

[住所]大阪市北区梅田1-13-13 

    阪神百貨店梅田本店地下1階スナックパーク内

[電話番号]06-6345-0356 

[営業時間]10:00〜22:00

      (海鮮丼は15時まで)

[定休日]無休

➡️ 立ち喰い魚ふじ屋食べログサイト


Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷWEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000