【伏見】伏見地下街内「酒津屋伏見店」限定!せんべろセットで乾杯!

中区伏見は地下鉄伏見駅に隣接されてる伏見地下街にある「酒津屋伏見店」でせんべろセットで乾杯を楽しんだ模様をお届けしていきます。


(広告PR)


先日 地下鉄伏見駅東改札口に繋がる伏見地下街内のスタンディングバーのお店でお値打ちなハッピーアワーで乾杯タイムを楽しんだ模様をお届けしましたが 実はその後 同じ地下街内にある別のお店へ訪れて乾杯タイムを楽しもうと思い スタンディングバーのお店から東方向へ歩き進んだ場所にある大衆食堂のお店「酒津屋伏見店」へとやってきました。

半世紀以上 栄は森の地下街内に2店舗構えた老舗大衆食堂「酒津屋」が 伏見地下街内にも進出した「酒津屋伏見店」。ただ 栄の2店舗とは少し異なり 平日の11時30分から23時までの営業でありながらも 栄の2店舗同様におひとり様からグループで気軽に食事・乾杯タイムを楽しむことができます。また 全席テーブル席による栄の2店舗に対し こちらの伏見店ではお店出入口横にテーブル席が用意されながら お店内は全席カウンター席となっており私的に少し斬新さを感じます。

伏見店でも栄の2店舗ほぼ同様なドリンク・料理メニューが用意されてるのですが 私が1番目にしたメニューはこちら。
税込1000円ポッキリでドリンク1杯・おつまみ・エビかつ・枝豆が付いたの伏見店限定のせんべろセットです。
お店内に足を踏み入れた私はそのせんべろセットで乾杯タイムを楽しむことにしたのです。

7種類から1種類セレクトする形のドリンクはハイボールをセレクトして乾杯を。程良い氷量と良い炭酸効きをしたデュワーズハイボールです。
ハイボールと併せて枝豆も。程良い塩加減をした枝豆です。

そして 数分後 おつまみとエビカツを盛り付けたプレートが私の目の前に。

おつまみは揚げ物による8種類から3種類をセレクトする形となっており 私は 一口カツ・うずら串・新生姜の3種類をセレクト。揚げたてアツアツでサクッとした仕上がりをした美味しさの味に。


それから 2枚盛り付けられたエビかつは「酒津屋」の名物メニュー。おつまみ3種同様に揚げたてアツアツのエビかつはサクッとプリプリ感の仕上がりで「酒津屋」へ訪れると必ず味わいたくなる程の美味しさの味なのです。もちろん 特製タルタルソースもマスト。


せんべろセットで乾杯を楽しんだ後は代金を現金で支払ってお店から離れ 地下街内を東方向へ歩き進んだ私ですが 掛かった金額は税込で1000円ポッキリ。スタンディングバーのお店のハッピーアワーでお値打ちな良い乾杯タイムを楽しむことができれば「酒津屋伏見店」のせんべろセットでもお値打ちな良い乾杯タイムを楽しむことができました。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事作成日/2020年3月23日)




訪れたお店の詳細

[店名]酒津屋伏見店

[住所]名古屋市中区錦2-13-24 伏見地下街内

[電話番号]052-231-9277 

[営業時間]11:00~23:00(LO. 22:30)

[定休日]土曜日・日曜日・祝日

➡️ お店の食べログサイト


(広告PR)


名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000