【名古屋駅】大名古屋DINING内!「もうやんカレー名古屋店」でランチカレービュッフェ!

名古屋駅前に立つ大名古屋ビルヂング内は 大名古屋DININGの一角にあるカレー専門のお店「もうやんカレー名古屋店」へ訪れて ランチカレービュッフェを味わった模様をお届けしていきます。 



この記事を作成する少し以前 名古屋駅前は大名古屋ビルヂング地下1階フロアへとやってきて フロア内の一角となり大名古屋DININGの一角ともなる親子丼専門のお店へ訪れて名古屋コーチン親子丼を味わって その模様をお届けしたかと思いますが 実は その前日のお昼の時間帯にも同じ地下1階フロア・同じ大名古屋DININGへとやって来て フロア内のお店へ訪れてランチタイムを楽しんだのです。

それで この日のお昼の時間帯に向かってランチタイムを楽しんだお店はこちら。「もうやんカレー名古屋店」です。
1979年に東京の西新宿に創業して都区内に展開してるのに加え 2016年の現在の大名古屋ビルヂングがグランドオープンに合わせて名古屋店として名古屋進出となるカレー専門店です。
こちらのお店で味わうカレーは 普通の欧風カレーとは全く異なり ほとんど野菜と果物からできており100グラム当たり90カロリーと低カロリーで 漢方・薬膳のスパイスも調合され身体に良いカレールウに仕上がっており 仕込みから完成までは2週間掛かるとのことです。

昨年(2019年)8月 夜の営業時間帯にこちらのお店を訪れて お店の看板的なカレーメニューとなるもうやんカレーを味わって その模様をお届けしたかと思います。しかし 今回は お昼の営業時間帯にお店にやってきた形で そのお昼の営業時間帯では ランチタイム営業として 70分1100円という価格でランチカレービュッフェを楽しむ形となります。私も お店へ足を踏み入れてランチカレービュッフェとしてカレーを味わってみたいと思います。
*価格は税込です。

夜の営業時間帯はオーダー式となってることからオーダーして食後の後払い式となってるのに対し お昼の営業時間帯は先払い式になっており 代金を支払った後は お店スタッフの方からプレートを受け取り そのプレートを持ちながらビュッフェバーでカレーをはじめとしためメニューをお好きなものをお好きなだけという形で盛り付けます。

お好きなものをお好きなだけとあることから 70分の制限時間内で どれだけ盛り付けながらいただいてもOKとなっております。但し プレートに盛り付けたものに対しての食べ残しのない範囲で。ビュッフェとしての基本マナーでもあります。

ビュッフェバーに用意されてるランチカレービュッフェのメニューですが 先ずは カレーの1番のお供となるご飯。白ご飯とバターピラフ風に仕上げたフロリダライスの2種類が用意されております。

続いて ご飯の隣には お店出入口前の立て看板にランチカレービュッフェの前に「野菜たっぷり」と言葉が書いてあることから サラダ・薬味にご覧のような種類豊富さが。さらに じゃがいもとタンドリーチキンも用意されております。

そして 1番のメインとなるカレールウ。焦がしビスヌカレー・九州ほうれん草カレー・ポークカレーによる3種類が用意されており それらと併せて激辛20辛ソースも用意されております。

さらに ミックスジュース・コーヒー・特製ルイボスティーによるドリンクまでもが用意されており カレーをはじめとしたメニューがこれだけ用意されて70分消費税込み1100円で食べ飲み放題であれば納得さを間違いなしと言ったところでしょう。

ということで 私も プレートを持ちながらビュッフェバーで 焦がしビスヌカレーをメインに 白ご飯・フロリダライス・チキン・サラダ・薬味・福神漬を盛り付けていただくことに。また カレーには激辛20辛ソースを。それから ドリンクはルイボスティーを。
尚 福神漬はビュッフェバーではなく席上に用意されております。

カレーを実際に味わってみると スパイシー感たっぷりと感じさせる旨辛さに 漢方・薬膳によるスパイスが含まれてることからヘルシーさも加えた良い美味しさの味に仕上がっております。いわゆる スパイシーとヘルシーがハーモニーさせた美味しさの味でもあります。また 盛り付けた激辛20辛ソースと併せていただくと更なるスパイシー感な旨辛さの味に。

それから タンドリーチキンも程良い脂ノリでジューシー感たっぷりとした美味しさの味の仕上がりに。

さらに ルイボスティーもスッキリとした飲みやすさとした美味しさの味の仕上がりに。

焦がしビスヌカレーをいただいた後はこれで「ごちそうさまでした!美味しかったです!」ではありません。今度は 九州ほうれん草カレーを白ご飯・フロリダライス・サラダ・薬味・福神漬と併せて。

豆も入った九州ほうれん草カレー。実際にいただいてみると これがなんと 意外なスパイシー感たっぷりな旨辛さ。もちろん 漢方・薬膳によるスパイスにほうれん草の旨味を効かせており 先程の焦がしビスヌカレー以上にヘルシーさを感じさせた美味しさの味に仕上がってます。

九州ほうれん草カレーをいただいた後は まだまだおかわりということで もうポークカレーをフロリダライス・タンドリーチキンと併せて。

こちらは 漢方・薬膳のスパイスに豚肉の旨味を効かせながら 先程の2種類よりは抑えた形になりますが 程良いスパイシーさな旨辛さによる美味しさの味に仕上がっております。また スパイシーさに物足りない場合は 先程の激辛20辛ソースを増しながらよりスパイシー感な旨辛さでいただくのも良いのではないかと思います。

3種類のカレーをいただいた後は 40分程しか時間が経ってないのにもかかわらず 夜の晩ごはんは要らない程の満腹感になってしまった私。やはり ビュッフェになると 普通にオーダーしていただく以上にいただいてしまうクセが持ってると そうなってしまうのです。


3種類のカレーを味わったのですが どれも旨辛さある良い美味しさの味です。

名古屋駅界隈でランチカレービュッフェであれば 是非 大名古屋ビルヂング地下1階フロア内の一角であり大名古屋DININGの一角である「もうやんカレー名古屋店」へ訪れて ランチカレービュッフェを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

ごちそうさまでした!美味しかったです!


(撮影・調べ・文/PONTA 記事アップ日/2020年7月13日)





訪れたお店の詳細

[店名]もうやんカレー名古屋店

[住所]名古屋市中村区名駅3-26-12 大名古屋ビルヂング地下1階

[電話番号]052-433-2281

[営業時間]11:00~15:00(LO. 14:30)

      17:00~23:00(LO. 22:00)

[定休日]無休

➡️ もうやんカレー名古屋店ぐるなびサイト

➡️ もうやんカレーホームページサイト

名古屋を中心とした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』

PONTAが街中の旅(街とりっぷ)で訪れたものなどをお届けしていく名古屋を中心にした街とりっぷマガジン『Pon-Po(ポンポ)』です。 『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが街中へ訪れた記事を投稿(PostのPo)する」です。 名古屋を中心とした街とりっぷと称してることから 名古屋を中心に 名古屋以外の東海地方 東海地方以外へ街中の旅をして訪れたものをお届けしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000