【大井町(東京)/愉々家 大井町店】昼は「讃岐スタイル」夜は「大阪スタイル」のお店でなにわの串カツを

先日のゴールデンウィークは東京へ街旅をしていて 大井町のJR駅前にあるホテル「アワーズイン阪急大井町」で2泊しましたが チェックインしてからの夜 飲み友達さんが紹介してくれた立呑み屋へ行き その後 大井町界隈を散策していましたが さらにその後「アワーズイン阪急」に併設されてる「阪急大井町ガーデン」のお店にも行ってみようとなり 施設内にいろいろとお店がある中 昼は四国讃岐うどんをメインにした「讃岐スタイル」として 夜はなにわの串カツ・たこ焼きなど大阪のソウルフードをメインにした「大阪スタイル」として楽しめるお店『愉々家 大井町店』の夜の「大阪スタイル」の時間帯に2軒目としてお邪魔して 生ビールやハイボールと一緒になにわの串カツを頂きました。


夜の営業時間の料理メニューです。

なにわの串カツ・串天ぷら・どて焼き・たこ焼きなど「大阪スタイル」らしさがあって もちろん 串カツは35種類と豊富で 串天ぷらも13種類あり また串カツ・串天ぷらはおまかせセットもあります。


お昼の営業時間は「讃岐スタイル」として うどんをメインにしたメニューですが もちろん 夜の営業時間でとうどん類・ご飯類もあるので 普通にうどん類・ご飯類をオーダーするのも良いし お酒を飲んで串カツをはじめとした料理を食べた後の〆としてオーダーするのも良いですね。


ドリンクメニューです。

私の大好きなビールの1つ「ザ・プレミアム・モルツ」の生と角ハイボールは なんと!ソフトドリンクよりも安く290円+税で飲むことができます。


ということで 先ずはソフトドリンクよりも安く飲める「ザ・プレミアム・モルツ」をオーダー。
プレモルって美味いビールなんですよ(笑)

お通しのキャベツ盛りです。
キャベツに漬ける味噌ダレも付いています。

生ビールをオーダーした後は 串カツのおまかせ6本セットをオーダー。
この時は エビ 牛肉 ナス レンコン ハムカツ うずらによる6本盛り合わせでした。
お店のHPを拝見してになりますが お店独自で開発した特製粉を使って ふっくらサックリと揚げた串カツです。
 
ソースは他のお店とは違って テーブルに備え置かれているソースを容器に入れて 容器に入っているソースに串カツを漬けて食べます。
もちろん ソースの2度漬けは禁止です(笑)

さらにそれから 生ビールと同じ金額で飲める「角ハイボール」と紅生姜の串カツをオーダー。

この日は2軒目としてお店にお邪魔して 以上のオーダーになりますが 次回以降にお邪魔した時は いろいろとオーダーして飲み食いをしたいと思うし 東京都内でもなにわの串カツを頂くのもホント良いものですね。
しかも 生ビールとハイボールがソフトドリンクよりも安く飲めるし(笑)
それと お昼の「讃岐スタイル」の時間帯も気になるところです。
ごちそうさまでした!美味しかったです!

あとそれから たこ焼きのテイクアウトコーナーを挟んで 同じグループ店であるセルフ酒場があります。
こちらも気になるところです。

(撮影・文/PONTA)



愉々屋 大井町店

東京都品川区大井1ー50ー5 阪急大井町ガーデン1F

03ー5742ー2315

(営業時間)

[月曜〜土曜]7:00〜14:00 16:00〜23:30(L.O.23:00)

[日曜・祝日]10:00〜14:00 16:00〜23:30(L.O.23:00)

お店は無休です。

Pon-Po(ポンポ)

名古屋在住の街とりっぷ(旅)人PONTAが 訪れ録や歩き録 食べ飲み 街角 交通など 事前にチェック・アポをしてから目的地へ向かってお届けしたり 街の旅の最中で発見したものをお届けしていくなど 名古屋を拠点にした街とりっぷ発見WEBマガジンです。ちなみに『Pon-Po(ポンポ)』の意味は「PONTAが歩く(PON歩)」「PONTAが記事を投稿(Post)する」です。

0コメント

  • 1000 / 1000